絶対送信!キャバ嬢のあけおめメールの5つのポイント

saru

明けましておめでとうございます。

マツケンです。

去年はたくさんの出会いがあり、プライベートも仕事も充実した一年になりました。

これも偏に、皆さんのお蔭です。

 

姫リクブログを始めてから、有難いことに多くの相談や問い合わせをいただくようになりました。

今年も初心を忘れずに女の子の事を第一に考えた紹介をぶれずに続けていきます。

 

えぇ~これで僕の新年のあいさつは終わりです。

短いかつ面白味なくて、すみません。

 

今日はタイトルにあるように、元旦に相応しい内容の記事です。

  • 正月くらい仕事の事、お客さんの事を忘れてリフレッシュしたい
  • 家族や友人、恋人とゆっくりすごしたい
  • 正月からお客さんとやり取りなんて疲れる!

キャバ嬢さんの気持ちわかります。

 

けど、正月のキャバ嬢メール大事ですよ!

 

できるキャバ嬢は正月メールはもちろん、年末のメールもキチンと送ります。

今までお客さんにそんなメール送ったことない!という人はこれを機に是非送ってみてください。

今日は注意点やコツをご紹介します。

 

ポイント① ラインのスタンプで簡単に済ませない。

大半のキャバ嬢はラインのスタンプで簡単に済ませます。

送る側からすると超ラクな作業なんですが、その分お客さんには全然響かない。感動はないです。

逆に他のキャバ嬢よりもキチっとしたメールを送るとお客さんの貴女への印象も確実にアップします。

マツケン
Happy new year のスタンプだけなんて0.5秒で流されるで

 

ポイント② 定型文にしない。

かしこまった定型文たとえばこんなの

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

こんなメールやラインを送られてきても、嫌な気はしないけれども感動もありません。コピペばればれです。

 

ポイント③ その人にだけのオリジナル要素を入れる。

僕自身、たまにおお客さんとしてキャバクラに行くんですが、その時にキャバ嬢から送られてきた明けおめメールを1つだけ紹介します。

あけましておめでとうございます。

マツケンさんと出会ったのは去年の1月20日、あっという間に1年たったね。

出会った日の事は、昨日の事のように覚えてるよ。

正直な話、マツケンさんのこと最初はすごく顔が怖くて話しずらかったんだけど、しゃべっていくうちにマツケンさんの抑えきれない溢れ出る優しさに心癒されてる自分がいました。

今年も変わらず私の心の支えでいてね。

P.S. さっそくだけど初詣という名の同伴なんてどうかな?

このメールが良いかどうか、それは貴女とお客さんとの付き合い方によって変わってきます。
特に最後の一文はどんなお客さんにも使えるものではないですね。

ちなみに僕はこれで初詣(同伴)したので、このキャストの僕への扱い(メール)は正解だったんです。

 

けど実はこれも大半はコピペなんです。たぶん。

出会った月を変更して名前を変えてるだけで使いまわせる文章です。

けどお客さんは

  • 自分のためにわざわざメールを送ってくれた
  • 出会った日を覚えてくれてた

とつまらない定型文の挨拶より格段に印象は良いんです。

定型文のあけおめメールは仕事上の付き合いだけでも相当数もらうので、それらに埋もれます。

何も響かないし、むしろ返信するのも面倒に感じます。

マツケン
『出会った日』こんな時にもお客さんノートは威力を発揮するんやで!

指名爆アゲ!キャバ嬢のお客さんノートの作り方と活用方法

 

ポイント④ お世話になっていないお客さんにも送ろう。

太いお客さんにだけ送るんじゃなくて、できるだけ多くのお客さんに送りましょう。

理由はこちらの記事で詳しく説明しています。

人気キャバ嬢になるためのたった2つの簡単ステップ

 

ポイント⑤ ツッコミやすいメールを意識しよう。

上で紹介した僕に送られてきたキャバ嬢メールのこの箇所

正直な話、マツケンさんのこと最初はすごく顔が怖くて話しずらかったんだけど、しゃべっていくうちにマツケンさんの優しさに癒されている自分がいました。

この赤字の箇所です。

いや、こんなベビーフェイスのどこが怖いねん!

というお客さん側からのツッコミです。

お客さんが突っ込まずにはいられない!そんなメールを意識してください。

メールの返信率があがります。

 

最後に・・・・

話は変わりますが、正月といえば、お年玉ですね。

 

姫リクお年玉キャンペーンやります!

 

マツケンラインに「お年玉キャンペーン見ました!」と連絡ください。

姫リクの紹介で入店し一定日数勤務した方を対象に、入店祝い金として1万円分のJCBギフト券をプレゼントします。

注意事項

  • マツケンラインにラインくれた人限定のキャンペーンです。
  • 2016年1月中に連絡をくれ1月中に入店した方を対象です。
  • お友達紹介キャンペーンは継続中です。

 

年始の面談は1月3日からです。

関西、関東、名古屋ともに1日と2日はお休みいただいてます。

マツケンラインは1日も2日も休まずお返事します。

今年も姫リクをよろしくお願いします(^^)/

 

>>次のページは
賭け同伴の4つのステップとテクニック【キャバ嬢向け】

 

himeriku_profilebanner

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在28歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る