キャバクラ求人広告は誇大とか嘘とかそれ以前の問題だった件について

こんにちは。マツケンです。

今はキャバクラの仕事を探すとき、ネットで検索する方が大半です。

「キャバクラ 求人」
「キャバクラ アルバイト」

こんな感じで検索して、上から順番に見ていきますよね。

ごく当たり前の流れかのように思いますよね。

けど実はこれって結構怖いんですよ。

業界人でもネットに疎い人は知らない裏話を今日は暴露します。

 

Google広告欄のキャバクラ求人サイトはとってもデンジャラス!

Googleで検索するとまず広告欄があって、その下に検索結果が表示されます。

一番上に表示されるので、広告欄のサイトを見る人も多いですが、キャバクラの求人関係の広告欄は超危険です。

 

実は風俗スカウト詐欺

見た目は完全にキャバクラ紹介会社のサイトです。

姫リクみたいに「良いお店紹介しますよ~」みたいなことを書いてます。

ランディングページといって縦長のサイトが多いです。

姫リクにもあります。こちら。これは広告用に作ったのではなくて、わかりやすくサービス内容を完結にお伝えする目的で作りました。

この縦長のサイトは、安く作ろうと思えば10万くらいで作れちゃいます。

だから風俗のスカウトマンがサクッとランディングページを作ってGoogleの広告に載せてるんですよ。

で応募してきた女の子をあの手この手で風俗に落とすというのが、最近のトレンドです。

 

Googleの広告欄は誰でも載せることができる。

法人や個人関係なく、誰でも気軽にすぐできちゃいます。

とってもハードルの低いもの。

だからGoogleに広告載せてるから信用できる!そんなわけはありません。

 

Googleに風俗の広告は載せれない。

風俗関係のサイトはGoogle広告の審査が通りません。

だから風俗の紹介会社や個人のスカウトマンが

  • キャバクラ
  • メンズエステ
  • リラグゼーションエステ
  • モデル

など審査が通るサイトを作って、Googleの広告欄に載せます。

ようは他業種の架空の求人で女の子を集めて、風俗に落とします。

 

風俗スカウト詐欺の見分け方

ランディングページ(縦長のサイト)しか、ホームページが存在しない会社は怪しいです。

姫リクでもそうですが、オフィシャルサイトがありブログがあり、ランディングページがあります。

きちんと運営しているキャバクラの紹介会社であれば、ランディングページだけしか存在しないというのは不自然です。

ランディングページだけではなくて通常のホームページがあるかどうか、サイト名を検索して調べてみましょう。

注意
○○プロダクションと称して、キャバクラやモデルやエステ、色々紹介しています!みたいなサイトは、ほぼ100%風俗スカウトの詐欺サイトです。風俗とは明記していないだけで、風俗スカウトが運営しているサイトです。

 

求人ポータルサイト型スカウト詐欺

これも上と同じく最近のスカウトのトレンドです。

フロムエーやanのように、お店の求人情報をまとめたポータルサイトをイメージしてください。

応募フォームからお店に直接応募しているように見せかけています。

けれどお店には応募メールは一切いかずに、そのサイトを作ったスカウト会社にのみメールがいきます。

それでお店の人間のふりをして、お店の外で待ち合わせし、お店まで案内して紹介する手法です。

このポータルサイトも安いと50万くらいで作れますので、個人のスカウトマンが作るケースも多いです。

応募したお店にそのまま案内してくれるのであれば損害はありませんが、スカウトマンなので風俗店の話をします。

補足
紹介会社が案内していると明記しているキャバクラ求人ポータルサイトもあります、そういったサイトは詐欺ではありませんがスカウトマンが運営しているサイトですので安全とは言えません。

 

ポータルサイト型スカウト詐欺の見分け方

  • WEB応募しかない
  • 電話応募がない
  • 電話応募の電話番号が共通

これは応募してもスカウトマンにしか応募メールがいくと思って間違いありません。

電話番号を複数用意して使い分けているケースもあります。

何店舗もお店を確認して、系列店でもないのに応募先の電話番号が一緒だったりしたらアウトです。

それはスカウトマンです。

 

自分で探すなら大手のポータルサイトのみ安心

たとえばアンやバイトルやフロムエーです。

これらのサイトは上記のような詐欺はもちろんありません。

ただ記載されている求人情報の99%嘘の情報ですので、応募の際は何も信用せずに応募してください。

店舗名や住所などの基本情報以外は全て嘘です。

 

詐欺サイトは本当に迷惑

運営者以外誰も得しないのが、キャバクラ求人の詐欺サイトです。

昔はこんなに求人サイトは乱立されていませんでした。

だから大手のサイトに女の子の応募が集中していましたが、今はサイトが多すぎて女の子も分散されています。

するとお店が大変なんですよ。

大手のサイトしかないなら一極集中で1社だけに掲載していれば十分なところを、詐欺サイトにも女の子が分散するため、お店からすると損しかありません。

 

これからもキャバクラ求人系の詐欺サイトは増え続ける

先日、関西最大級のスカウト会社が摘発されました。

法律的な問題で路上でスカウトが難しくなってきた今、スカウトマンのネット進出はどんどん加速すること間違いありません。

で結果として詐欺サイトが増え続けます。

詐欺サイトが増える。

↓↓↓

応募が分散する。

↓↓↓

応募が分散するからお店は仕方なく求人掲載するサイトを増やすしかない。

↓↓↓

求人広告費の増大がキャストの給料システムや保証時給にも影響する。

こんな風に、お店も女の子も得しません。

 

まとめ

もう詐欺サイトの利用はやめましょう。

利用しなければ詐欺サイトは潰れます。

お店も喜びます。ついでに僕も喜びます。

お店探しはマツケンにお任せください(^^)/

マツケンのプロフィールはこちら

 

himeriku_profilebanner

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在28歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る