プレッシャーに負けないキャバ嬢の5つの簡単メンタル管理

S__5537823

初めまして、現役キャバ嬢の藤矢 あき(とうや あき)です。

今日から姫リクの外部ライターとしても活動させていただくことになりました。

後々プロフィールをきちんと作成しますので、皆さんどうぞよろしくお願いします。

 

さて、私の1つ目の記事はキャバ嬢のメンタル管理についてです。

このお仕事ってどうしてもプレッシャーに押しつぶされそうなときってありますよね。

仕事意識の高いキャバ嬢さんほど、そういった傾向がありますし、厳しいお店に入店するとお店の人からのプレッシャーもスゴいです。

今日はそんな状況下でも、精神的に健康にキャバ嬢を続けていく秘訣を現役キャバ嬢の私がご紹介します。

 

1、売上表は絶対に見ない

芸能人が「2chは見ない方が良い」と言うのと同じです。

そもそも姫リクを見ているキャバ嬢さんって、向上心があったり自分の仕事に対して何かしら悩むところがあるから、それを解決したくて見てる人たちが多いと思うんです。

そんな真面目な人には売上表なんて毒でしかありません。

あぁいうのは、やる気のない人や仕事意識の低い人を煽るためにするもんであって、頑張ろうとしている人にとってはマイナスです。

だって頑張ってるんだもん。これ以上自分のこと追い込まなくていいんですよ。

「昨日はあの子より上だったヤッター!」が次の日にはひっくり返ることなんて日常茶飯事なんです。

「あいつさえいなければムキーっ!!」

そんなん気にして仕事してたら身が持ちません。

そんな気持ちでヘルプにでもつこうもんならその殺意、お客様に伝わるから!

キャバ嬢が一番大事にすべきはお客様であって、キャスト同時の競争じゃないですから。そんな競争はお客様も見たくありませんし、巻き込まれたくないはずです。

 

2、顧客ノートの双子「ほめ日記」をはじめよう

私の手帳

指名爆アゲ!キャバ嬢のお客さんノートの作り方と活用方法

このマツケンの記事を読んで、お客さんノートを作ってない人なんて、まさかいませんよね?

作ってない方は絶対に作ったほうがいいですよ!

私はそれと別に『ほめ日記』なるものを作っています。

『ほめ日記』というと大げさですが、簡単に説明すると『今日なにができたかノート』です。

なんだって良いんです

  • フリーに5組ついて2組連絡先きけた!
  • 場内もらえた!
  • お姉さんたちに話しかけてもらえた
  • 6連勤休まずできた

とか。

新しく手帳を作るのが面倒って人は、普段使っている手帳に書き足していってもいいかもしれませんね。

頑張っても自分が理想としてる結果になかなか繋がらず、滅入ってしまうことってよくあると思うんですよ。

結果がでない=自分には価値がない

藤矢あき
そのマイナスの気持ち、負のオーラってお客様にも伝わりますよ。

自分に自信なさげなのって自分が思うより相手に伝わるんです。

自信のない弱々しい雰囲気は、お客様に口説くきやすい隙を見せているに等しく、店外デートお誘い祭りにもなります。

けど顧客数が少ないと、そんなお客さんにも執着するしかなくなります。

そのストレスって半端ないんですね。メンタルぼろぼろですよ。

藤矢あき
写真は私が実際に書いている手帳の写真です。

 

自信を持つためにも『ほめ日記』で自分をほめる。

誰も褒めてくれない、認めてくれない…なら自分で自分のことを手帳で褒めてあげましょう!

でもって、辛い時があった時にはそれを見返して下さい。

すると、「あ、この日は凄い頑張ってたな。だから今日みたいに上手くいかない日もあるよね」と自分のこと許してあげられますから。

自信を持てると接客の質がかわります。

自分に自信の持てない人は『自分をほめる習慣をつける』ことがオススメです。

藤矢あき
できればノートよりかは手帳の方が一覧で見れるのでおすすめですよ!

 

3、「自分専用売り上げ手帳」を作ろう

売上張の写真

お店の売上表を見ないようにする代わりに、売上手帳を作っています。

お客さんの来店予定の記入と、実際のその日の売り上げなどを記入する手帳です。

売上帳でお客さんの来店サイクルを意識して、お客さん予定を埋めていきます。

お客さんノートでは中々予定管理までは難しいので、予定管理は予定管理専用のノートを作るようにしています。

 

過去の自分の実績と比較が簡単にできる

他人と比較しない、自分を褒める。これだけだとメンタルは下がりにくいですが、仕事への向上心というかモチベーションを高めるために過去の自分を意識してください。

売上帳をつけいていると、お客さんが増えてきた事が一目でわかります。

人に勝った負けたとかじゃくて、先月の自分に勝てるようのだけ意識が向けば余計なプレッシャーはなくなり、仕事に集中できます。

 

4、頑張ってます素振りを半端なくする。

お店の人からのプレッシャーって本当に嫌ですよね。

けどお店の人も意外とちゃんと見てくれてます。

例えば同じ指名0売上0のキャストでも、頑張っているキャストと単純にサボってるキャストでは扱いが違います。

だから努力してますって素振りは包み隠さずにお店の人に気づいてもらう形でアピールします。

このアピールが上手にできれば、例え結果があまりよくなかったとしても、それほどプレッシャーを与えてきませんよ!

待機中にお客さんノートや売上帳を書いたりしてると、それだけでアピールできますよ!

 

5、他店のキャバ嬢さんのツイッターを知る

ツイッターの写真

藤矢はTwitterをやってるんですが、まずTwitterをはじめた理由は他のキャバ嬢さんのツイートを見たかったからなんです。

なんで他店なのかというと、いい感じに具体的な情報が入ってこないから。

これが同じ店の人との会話だとリアル過ぎて感情がもってかれるんです。

「さっきのお客様が~で~だったから凄いやだった~」

「店外の誘いばっかりで店に全然こない~」などなど…

同じ店で働いてるからいつか自分もそうなるんじゃないかと不安でいらぬ心配をしてしまうネガティブ藤矢。

でも不思議とよそのキャバ嬢さんのツイートだと、

「あぁ、同じような思いをしてる人がいるんだなぁ…」

「うんうん、こういうお客様っているよねー」

と妙に客観的に受け止められちゃう。

 

オススメのキャバ嬢Twitterアカウント

ここで藤矢の心のオアシス、足を向けて寝られない先輩方のアカウントを紹介させていただきます。

喪黒キャバ嬢さん(@mogumogu851)
・・・うるシュールなイラストで「キャバクラあるある」を体現しているキャバ嬢さん。明日も仕事頑張ろって思える。

キャバ嬢の愚痴@歌舞伎町(@cabanoguchi)
・・・テンションの高低差が激しいツイートで読んでて、「あ、やっぱりベテランさんでもこんな風に思うときあるよね」って勝手に安心してる。

キャバ嬢の掃き溜めさん(@kyabadame)
・・・経験豊富なテクニックはいつも参考にしてるし、勝ち気な発言でやる気を鼓舞したい栄養ドリンク的なキャバ嬢さん。

キャバ嬢、ホステスの心情(@kyabahostes)
・・・まさに心情に訴えかけるツイートが多め。目先の売り上げやお客様に執着しすぎてるときに心にグサっとくるツイートが多い。

 

まとめ

ざっと足早に藤矢式メンタルトレーニングを紹介させてもらいましがいかがでしたか?

これはあくまで豆腐メンタル藤矢が日頃やっていることなので、万人受けするかと言えばそんなことないし、この記事を読んだ上で自分に合うよう変えて下さい。

手帳何個も作ってられるか!って人は普段使いのものに書き加えるだけでも随分違うはずです。

他の姫リクの記事に関してもそうなんですが、書いてあることをそのままやっても受ける人受けない人はいます。それは相手に理由があるときもあるし、自分のキャラに合ったやり方じゃないということもあります。

だからそれを日々トライ・アンド・エラーしながら自分の血肉にしてってもらえたら凄い嬉しいです。

藤矢あき
これからも記事を書いていきますので、応援よろしくお願いします!

 

マツケン
確かにメンタル管理は大切やね!!ためになる記事をありがとう^^
姫リクで記事書きたい人はどしどし連絡くださいね!ライター募集

 

himeriku_profilebanner

ABOUTこの記事をかいた人

藤矢 あき

アラサーで初のキャバ嬢はじめました。コミュ障、豆腐メンタル、内向的な性格を叩きなおすべく、お酒が全く飲めないのにお水の世界へ!おもてなしホスピタリティ建設中。