キャバクラの基本的なルールと仕組みがわかる記事まとめ

仕組みやルールに関する記事一覧

 

この記事は全部『これから初めてキャバクラで働こうとしている人』に読んでほしい記事です。

下記で簡単に記事の紹介をします。気になる記事は是非見てください。

 

キャバクラの指名のシステムが丸解り

キャバクラには、指名なしのお客さんと指名ありのお客さんの2パターンのお客さんがいます。

そして指名にも場内指名と本指名の2パターンがあります。

この記事でそれらの違いを理解ですます。

キャバクラの本指名と場内指名の違いを3分で完璧にマスターする

 

ヘルプのルールは初日から覚えておかなきゃいけません。

他のキャストを指名しているお客さんの席につくことをヘルプといいます。

他のキャストのお客さんを接客するわけですから、自由気ままに接客していいわけではありません。

細かいルールが少しあります。これを把握しておかないと、指名キャストに睨まれることになります。

これから初めてキャバクラで働く人は是非確認してください。

知らなきゃヤバい!キャバクラのヘルプの4つルールと1つのマナー

 

キャバクラの給料システムは複雑です。

面接で給料システムは説明されますが、キャバクラ未経験者が一度聞いてスグに理解できるほど単純ではありません。

事前にぼんやり把握しておくだけで、面接時の説明がより頭に入りやすくなります。

未経験者は必見!

キャバクラの3種の給料システムを簡単徹底解説します。

 

私人見知りなんですけど・・・・できますか?

できます!キャバ嬢という仕事は人見知りでもできます。

芸人でも「実は楽屋では根暗で~」みたいな話よく耳にしますよね。

これと同じです。

芸人がテレビの前で自分を作っているのと同じように、貴女もキャバ嬢としての自分を演じるだけです。

【キャバ嬢の会話】人見知りでも関係ない、貴女もキャバ嬢になろう!

 

同じように見えて全く異なる水商売の種類とその詳細

キャバクラ、クラブ、ラウンジ、ニュークラブ、ガールズバー、色々あります。

自分には何があっているのか確認しましょう。

10代から20代の方が、初めて水商売をする場合はキャバクラがオススメ!

【水商売の種類】8種類をわかりやすく徹底解説

 

キャバ嬢の仕事とお客さんのニーズを確認しましょう。

高級なソファ、テーブルに囲まれ美人にチヤホヤされる。お客さんはそんな一時的な快楽を求めて来店します。

お客さんが求めているものをキチンと理解して、キャバ嬢として頑張っていってください!

キャバクラの仕事とは?これからキャバ嬢になる人は見なきゃ損!