酔っ払って面倒なお客さんに試して欲しいキャバ嬢の対処法

こんにちは、元キャバクラ店長のマツケンです。

酔っ払い客はどこのキャバクラでもあまり歓迎されませんよね。

  1. 自分の限界を知らずに飲み過ぎてしまった
  2. 緊張や体調で普段よりも少ない酒量で酔ってしまった
  3. 一次会で飲み過ぎてキャバに来た時には既に酔っていた

と、酔っ払い客は色々な理由で酔っ払っています。

酔っ払い客への対応は根気がいりますが、コツさえ掴んでしまえば実はめっちゃ簡単です。

今回は、 酔っ払って面倒なお客さんに試して欲しいキャバ嬢の対処法 について紹介します。

マツケン
酔っ払い客が苦手なキャバ嬢は多いしお店も正直付け回しに困ってるんや。そういう面倒なお客さんでもちゃんと正面から向き合って対応してくれるキャバ嬢はお店からも信頼されるんやで〜!

 

泥酔してしまったお客さんがやるキャバ嬢に嫌われる行動5選

酔っ払い客はキャバ嬢から嫌われますが、具体的にどういった行動が嫌われるのでしょうか?

順番に5つ紹介します。

 

①セクハラが増える

波平
姫子ちゃんってさぁ〜、案外巨乳だよね〜?どの位大きいの?それって作ってる系〜?

 

と、酔ってますよアピールをしながらキャバ嬢に触ろうとするタイプ。

このタイプ、めちゃくちゃいます。ぶっちゃけ死ぬほどダサいですよね。

酔っていないお客さんの中にもあわよくば触ろうとするタイプはいるので、お触り客自体はキャバクラで珍しくないですが、酔っていると

  • いつも以上に気が大きくなってる
  • 怒られてもしつこくやろうとしてくる

 

ので、キャバ嬢の気が弱いと餌食になります。

こういうお客さんに当たった時は、相手の手を自分から握ってハンカチを置いた膝上にでも乗せてしまってください。

この時に膝を好き勝手触らせないようにお客さんの掌を上にするのがポイント。

姫子
お触りしちゃだめ!

 

と、はっきり伝えてその手を止めてしまえばだいたいのお客さんがそこで諦めます。

その上、キャバ嬢の膝上に手が乗ってるので

波平
ん〜…、まぁいいか…

 

と、機嫌もそこまで悪くならず言う事を聞いてくれます。

逆に、絶対してはいけないのが涙目になったり弱々しく嫌がる態度。

“本当はそんなに嫌じゃないんだろ?”と、曲解してくるお客さんが多いので、酔っぱらってる事を言い訳にお触り強要してくるお客さんには、嫌だときっぱり明るく伝えましょう。

マツケン
どんなに断っても酔った振りしてしつこく触ろうとしてくる人は、ボーイに言って対処してもらうとええで。

 

②説教が増える

説教はキャバ嬢から一番面倒だと嫌われる行動です。

素面の時に品行方正でいようとしている人ほど、酔っぱらった時に説教魔になります。

お酒が入ってるので、辛辣になったりわざとキャバ嬢を怒らせようとずっとその話を続けたりしてくるので、まともに対応してるとストレスになります。

こういう説教タイプの場合は話をうまく聞き流すのが正解。

実は、説教タイプのお客さんは二種類に分けれます。

 

自分よりも弱い立場の人間をいじめてストレス発散をしたいタイプ

こういう“モラハラ体質”なお客さんとは仲良くなればなるほどストレスしかないので、接客中は愛想笑いで乗りきりお客さんの話を否定せずに15分ひたすら頷いて下さい。

正論を返すよりも「うん、うん」と根気強く頷いて、お客さんの意見に賛同すると機嫌良く過ごしてくれます。

 

自分はすごいんだと主張してキャバ嬢から尊敬されたいタイプ

このタイプは案外コントロールしやすくお金も使ってくれます。

説教したいのではなく、「俺には凄いところがあるんだから大事にしろ!」と言いたいだけだからです。

姫子
私にそんな風にちゃんと言ってくれるのは波平さん位です。本当に凄いですよね〜、人の本質を良くみてるっていうか、波平さんと話すと元気が出ます!

 

なんて返すと、

波平
俺を尊敬してるって?こいつは見どころがある奴だな…

 

と、一気に懐いてくれたりするのでお客さんのタイプを見極めて対処しましょう。

 

③席で寝る・トイレに篭る

お店で飲み過ぎて寝てしまったり、トイレに篭って出てこなくなるお客さんも総数は少ないもののいます。

数分程度で起きてくれれば問題ありませんが、ガッツリ寝られたりこもられたりするとこれはこれで面倒ですよね。

気持ちよく寝ているだけなら、

姫子
波平さん〜?

 

と、お客さんの耳元で名前を呼んで下さい。

  • 寝息が聞こえてこない
  • 呼吸の仕方が変
  • 顔が赤過ぎる

と、なんらかの異常を感じた時には身体を揺らしてしまうと逆に危険です。

数分名前を読んでも起きない場合には、ボーイに伝えて後の対応は任せてしまいましょう。

指名のお客さんの場合は、

姫子
飲みすぎるとか辞めてよ、迷惑!

 

と、お客さんのミスを責め立てるよりは、

姫子
あの後ちゃんと帰れました?すごく心配なので、落ち着いたら連絡下さいね!

 

と、お客さんの身体を心配する形でお客さん本人に

波平
こんな心配させてしまって申し訳ないな、今後はあんな事にならないようにしないと…

 

と、反省を促せます。

 

④アルハラが増える

波平
俺の酒が呑めないのか〜?

 

こういう発言も酔っ払い客にありがちです。

からみ酒のお客さんは、とにかく呑ませようとしてくるので、

姫子
ええ〜?さっきからめっちゃ飲んでますよぉ〜

 

と、「もういらないです」といわずに明るく返したり、ボーイにお願いしてリキュールを薄めにを作ってもらったりして、お客さんの要望を断らずに酒量をコントロールしましょう。

後は、

波平
お前ちゃんと呑んでるのか?

 

と、お客さんから言われる前にその場で一番酔って見える演技力を磨くのもアリです。

下戸なのに稼げるキャバ嬢は誰よりも酔ってる風に見せて場を盛り上げるのが上手。

“酔っぱらった振り”が上手なキャバ嬢を見つけてうまく盗みましょう。

 

⑤何度も同じ話をされる

酔っぱらうと記憶力がふわふわになってしまい、毎回同じ話をずっと繰り返してしまうお客さんっていますよね。

何度も同じ話をするお客さんは酔っ払い客の中でも比較的害がないので、ニコニコ聞いてあげると喜ばれます。

仲良しなお客さんから、同じ話をあまりにもたくさんされた時は一言、

姫子
その話5回目だよ〜!(笑)

 

と、笑いながら突っ込んでみるのもアリです。

しかし、“過去の自慢話”をしたがるタイプに「その話前も聞きましたよ〜」と話の腰を折るのは絶対にNG!

  • さ…さすがですね
  • し…知らなかった
  • す…すごい
  • せ…センスありますね
  • そ…尊敬しますorそうなんですね

と、今更使ってもわざとらしくみられがちな有名なさしすせそも、酔っていて武勇伝を聞いて欲しいお客さんには効果絶大です。

褒めておだてて気分良くさせればシャンパンをいれてくれる確率もUPするので一石二鳥ですよ。

 

酔っ払って面倒なお客さんに試して欲しいキャバ嬢の対処法

酔っ払って面倒なお客さんは結局どう扱えば良いのでしょうか?

3つの対処法を紹介します。

 

①その時の話に何度も触れない

姫子
あの時波平さんめっちゃ酔っててさ、本当に面倒だったよね〜

 

と、何度も振り返って話題にするとお客さんをムキにさせてしまうのでNG。

キャバ嬢から厳しい言葉を言われたいお客さんはいません。

甘やかされたい人がほとんどなので、お客さんの失敗に触れ過ぎるのは辞めましょう。

 

②酔ってるからといって嫌な顔をしない

フリーの卓が酔っ払い客の時に「どうせ接客しても覚えてないし、マナー悪いし最悪〜」と、露骨にテンションが下がっているキャバ嬢を見かけます。

あまりに酔っている場合指名が返ってくる確率は確かに低いです。

しかし、お客さんによって露骨に態度を変えてしまうキャバ嬢は黒服から

マツケン
扱いにくいな〜…

 

と思われてしまいます。

やはり、常に安定したパフォーマンスで接客してくれるキャバ嬢程、日頃のお礼も兼ねて良いお客さんの卓に優先してつけ回ししたくなるので、賢く振る舞いましょう。

 

③母親のような目線で接するのが大事

結局、男は大体マザコンです。

キャバ嬢からちやほやされたい願望もありますが、時に少年に戻ってキャバ嬢に甘えたいという一見矛盾した感情を抱えている生き物なんです。

姫子
もう〜、仕方ないなぁ(笑)

 

と、困ったように笑いつつも許してくれるキャバ嬢に弱い!

波平
普段俺が面倒かけてるから、こういう時はアイツの為に協力しないとな〜

 

と、生誕祭やクリスマスイベントなどキャバ嬢が大変な時に手助けしてくれたりもするので、母親のような包容力を意識して演出してみてください。

 

まとめ

今回は、 酔っ払って面倒なお客さんに試して欲しいキャバ嬢の対処法 について紹介しました。

酔っ払っている時って良くも悪くも人の話を覚えていません!

真剣に受け止め過ぎると疲れるだけなので、イラっとするセリフを言われても「はいはい」となるべく聞き流す努力をしましょう。

聞き流せない位迷惑な行動をとるお客さんに出逢った時は、自分でなんとかしようとせずにまずはお店に相談してください。

そういう時にボーイがちゃんと関与してくれるお店はまともなので、そういった観点でお店選びをするのも良いのではないでしょうか?

酔っ払い客に遭遇した時は試してみてくださいね。

 

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

現在自分のお店を持ちたい方も募集中です。詳しくはこちら

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

メンズエステハイルームグループの求人