お客さんが「良い子だなぁ」と感じるキャバ嬢の特徴6選

こんにちは、元キャバクラ店長のマツケンです。

お客さんが「この子、性格が悪いな」と感じるキャバ嬢には、

  • モテない
  • 空気が読めない
  • 男心がわからない

の3つのポイントが揃っています。

どんなに美人でも一緒にいて居心地が悪いキャバ嬢では心が癒されません。

キャバ嬢を長く続けるなら性格の良さはとても大事なポイントです。

なぜなら、性格が悪いとそれだけたくさん敵を作りやすいから。

ライバルが多い業界だからこそ、容姿の良さに甘えて過ごすのはやめませんか?

「あの子って良い子だよね」と誰からも好かれるキャバ嬢になりましょう!

今回は、お客さんが「良い子だなぁ」と感じるキャバ嬢の特徴6選を紹介します。

マツケン
どんな女の子が好き?ときかえれれば、「性格が良い子がいい」という条件をあげる男性はそこそこいるんやで〜。男にとっての良い子とはなにかを今回は徹底解説するで〜!

 

お客さんが「良い子だなぁ」と感じるキャバ嬢の特徴6選

お客さんが良い子だなぁと感じるキャバ嬢には色々な特徴があります。

順番に6選紹介します。

 

①お客さんとボーイで態度を変えない

お客さんには語尾にハートがつくようなテンションで接しているのに、ボーイには怒鳴ったりしていませんか?

人によって態度を露骨に変えているキャバ嬢は、鋭いお客さんには「性格がきつそう」だと見抜かれています。

ボーイにまで媚びろとまでは言いませんが、別人レベルできつい言葉遣いをしている姿をお客さんの前で披露するのは辞めましょう。

いずれボーイはお店を辞めずに勤務しつづけていれば、黒服の中の序列も上がって行くので出世します。

将来的に店長になる可能性もあるんです。

ボーイにも親切に接するキャバ嬢がいたら、そっちのキャバ嬢に稼いでほしいと思ってしまうのは全然ありえます。

ボーイが偉くなってから媚びても遅いんです。

「この子はいい子なんだ」とお客さんに思わせたいなら、まずボーイを自分のファンにしましょう。

 

太客と細客で態度を変えるのもNG

「自分のお客さんじゃないから適当でいいや」「月1回しか来ない細客だからあしらっとけばいいや」と、態度を露骨に変えてしまうのは危険。

今、細客でも将来的に太客になる可能性はあります。

月1回しか来ないお客さんが月2回来るようになり、細客を10人抱えていればそれだけで指名数は倍になります。

稼いでいるキャバ嬢ほど細客だからといって適当な接客はしません。

 

②家族と仲が良い

男は家族と仲が良い女が好きです。

なぜなら、家族と仲が良い女性には

  • 親からマナーやしつけがちゃんとされている
  • おっとりしたイメージがある
  • 大切に育てられている

ややこしい性格をしていないイメージを持つから。

特に、キャバ嬢とお客さんの年齢差は時に擬似親子ほど離れていたりするので、「親が嫌い」と言われると、自分の娘から言われているような気分になってしまうお客さんは多いようです。

「家庭環境があまりよくなくて」という女性が、紆余曲折を経てキャバ嬢になるパターンはあります。

それ自体は特に問題はありません。

ただ、家族と仲が悪い話ばかりお客さんに披露しているなら今すぐ辞めましょう。

男は仲良くなった女の為ならヒーローのように助けたくなる生き物ですが、そうでないタイミングで頼られても「面倒くさいなぁ」と思っています。

姫子
お母さんがアル中で、お父さんが無職だから私が働かないといけないんです……。

 

という話をその場の空気も読まずに常に披露し続けていると、他のキャバ嬢からも避けられてしまうでしょう。

 

③言葉遣いが綺麗

「おい」とか「お前」といった乱暴な言葉を使っていませんか?

ジェンダーフリーと言われている世の中でも、言葉遣いでの性差はまだまだあります。

例を出すなら、

  • うまい、うめぇ
  • あざーす、ちーっす
  • うるせぇ、きめー、ウゼー、ダセェ、すげぇ
  • お前、あんた、おい、てめぇ
  • 〜じゃね?、それな、ガチで
  • 死ね、カス、殺すなどの暴言
  • ネットスラング全般

こういう汚い言葉はなるべく使うべきではありません。

品がない女性にしか見えないからです。

言葉遣いが綺麗なキャバ嬢にはそれだけでお客さんは好感を持ちます。

同伴中にキャバ嬢から

姫子
これやべー、めっちゃうめぇ!
姫子
ん〜!美味しい!

 

「同伴に行ってよかった」と思うのは後者のリアクションができるキャバ嬢です。

女友達と喋っている時よりも気持ちぶりっ子を意識しましょう。

 

④人の悪口を言わない

人の悪口を言わないのも「良い子」と思わせるには大事です。

一緒に働いている同僚キャバ嬢やボーイに、イラッとした瞬間があるかもしれませんが、それをお客さんに話して発散してしまうキャバ嬢は、どこかで仕返しされるでしょう。

人の悪口を言わないキャバ嬢は悪口を言われないキャバ嬢になれます。

「この子は誰からも嫌われていないなぁ」とお客さんが思えば、人によって態度を変えない子なんだなという理論の裏付けになります。

悪口でその場は盛り上がっても、ふとした瞬間に「俺がいない時には俺の悪口を言ってそうだな」と感じるでしょう。

悪口で人とつながるのはリスクしかありません。

 

⑤聞き上手

「良い子」だと感じるキャバ嬢は話し上手というよりも聞き上手です。

気持ちよく話せるような質問を良いタイミングで投げかけながら、話を邪魔しない相槌を打っています。

人は自分ばかり話していると気づいた時、相手が退屈していないか急に心配になります。

そういう時に、

姫子
こんな話、普段聞けないから今すっごい聞いてて楽しいです!なんだか私ばっかり楽しんじゃってすいません〜!

 

と、相手が話し過ぎた事に対してキャバ嬢からフォローを入れましょう。

退屈していないんだと気づいてホッとしますし、そういうフォローをいれてくれるキャバ嬢には「良い子だな〜」と感じます。

 

⑥食べ方が綺麗

くちゃくちゃと音を立てながら食べていたり、箸の持ち方がめちゃくちゃだったりするとドン引きする男性は多いです。

食べ方が綺麗なキャバ嬢は、高級レストランに連れて行っても恥ずかしい思いをしません。

「しっかり躾をされている女性なんだな」とそれだけで好感を持つ人もいるので、食べ方が綺麗なキャバ嬢になるだけで稼げます。

ちなみに、お客さんが気にする食べ方は以下のポイントです。

  • 背筋を伸ばしている
  • 箸の持ち方が正しい
  • ぐちゃぐちゃかき混ぜない
  • 音を立てて噛まない
  • 口の中に食べ物がある状態で喋らない
  • たくさん注文して平気で残さない
  • その場で平気でゲップをしない
  • 渡し箸(箸同士で食べ物を渡す)、刺し箸(料理に箸を突き刺す)、迷い箸(何を食べるか迷うように箸を動かす)はしない

 

煮魚を食べるのが下手なら、「煮魚はあまり好きじゃない」という設定にして、最初から食べる姿を見せないのも作戦としてはアリでしょう。

また、お客さんから「それは直した方がいいよ」と言われた時は、ふてくされずに素直にお礼を言って直す姿勢を見せてください。

「今まで言われる機会がなかっただけで、教えられれば直す素直な子なんだ」と評価してくれます。

あとは笑顔があれば完璧です。

正しい箸の持ち方で、音を立てず美味しそうに食べられるキャバ嬢を目指しましょう。

 

どうしても食べきれない時は、お客さんに素直に伝えて謝ってください。「俺が頼んだんだから大丈夫だよ」とお客さんに言わせる為にも、自分から「あれ食べたい」「これが食べたい」とたくさん注文するのはやめましょう!

 

まとめ

今回は、お客さんが「良い子だな」と感じるキャバ嬢の特徴6選を紹介しました。

「良い子」というのは、男にとって理想の女の子なんです。

男心を理解してそういう女の子を演出できれば今よりも絶対に稼げます。

  1. 態度を変えない
  2. 家族仲が悪い話をしない
  3. 乱暴な言葉を使わない
  4. 人の悪口を言わない
  5. 聞き上手になる
  6. 綺麗な食べ方を意識する

この6つのポイントを意識しながら、良い子を目指してみてくださいね。

 

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

現在自分のお店を持ちたい方も募集中です。詳しくはこちら

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!