太りやすいキャバ嬢の体型をキープする3つの方法

こんにちは。マツケンです。

キャバ嬢にとって見た目の良さは、お客さんを獲得するための武器として欠かせないものですよね。

例え接客が上手くなくても、その容姿の美しさから人気嬢に昇り詰める方もたくさんいます。

ですが、キャバ嬢の体型キープと言うものは難しく、入店した頃よりも体重が増えてしまった方も多いかと思います。

体重が増えると顔やスタイルが崩れるのはもちろん、自分に自信を無くしてメンタルまでもが崩れてしまう方もおり、とてもキャバ嬢として胸を張ってお仕事が出来る状態では無くなってしまう可能性もあります。

今回は、そんな体型をキープする事が苦手なキャバ嬢の方に向けて、どうすればキャバクラに勤めていても体型をキープする事ができるのか、その方法をお話していきたいと思います。

キャバ嬢が太りやすい理由

まずは、キャバ嬢の体重がどうして太りやすいのかお話していきます。この理解をしていないと、いくら体型をキープしようとしてもで体重は増えていくばかりです。

マツケン
メモを用意してしっかり覚えるんやで!

キャバ嬢が太りやすい原因としては、以下のものが挙げられます。

  • 接客でのストレス
  • 深夜帯の飲食
  • 不規則な生活からの自律神経の乱れ
  • アルコールの摂取

職業柄、朝起きて夜に寝ると言う一般的な一日の流れとは相反するキャバ嬢の生活は、この4つが原因で脂肪が溜まりやすい身体になっています。

脂肪だけに収まらず、最悪の場合病気などにかかってしまうケースもあるので、夜職として給料が高いなりに目に見えない部分でデメリットも存在していたのです。

女性は特に男性よりも脂肪が付きやすく、ストレスも溜まりやすい特性を生まれつき持っているので、”自分は大丈夫”と根拠の無い自信を持っていると取り返しのつかない事になる可能性もあります。

キャバ嬢としてはもちろん、今後の人生に置いても自分の体重を気にしたり、体調の管理を細目に行う事は大切なのです。

キャバ嬢の体型をキープする方法

それでは、どうすれば現在の体型をキープして美しさを保つ事ができるのかお話していきたいと思います。

マツケン
日々の努力の積み重ねが体型をキープさせるんやで!

深夜営業のヨガやジムで汗を流す

マツケン
ハァハァ…運動はやっぱり気持ち~
姫子
マツケンさん、また運動してるんですか~?
マツケン
運動は気持ちいし、身体も引き締まるからね~
姫子
でも、ランニングとかって30分走っても300キロカロリーしか減らないって聞きますよ?

そうなんです。ランニングやジム・ヨガのトレーニングでのカロリー消費量って実はめちゃくちゃ少ないんです。

30分必死こいて走っても減るカロリーはせいぜい300キロカロリー。ご飯茶碗1.5杯分程度しか痩せないので効率ってめちゃくちゃ悪いんですね。

ですが、それはあくまでも表面上の数字のお話なのです。

確かに一度のランニングで減るカロリーの量は少ないので、ランニングにはメリット性を感じないと思ってしまう人もいますが、人は何度もランニングを繰り返す事により身体の脂肪が減り筋肉が増えるので、代謝量が上がり脂肪を溜め込まない身体を作る事ができるのです。

一度、この身体を作ってしまえば食事量をさほど気にしなくても体型をキープする事が可能になります。

それだけでなく、運動中に分泌される”セロトニン”の言う脳内の物質が脂肪を増やす原因となるストレスを忘れさせてくれるので、例えカロリーの消費量が少なくとも運動をするメリットはあるのです。

最近では、夜中や朝方に運動したい方向けにジムやヨガなどを営業している所もあるため、キャバ嬢の方でも仕事終わりに軽めの運動をしてから就寝する事ができます。

もちろん、元気のある方は昼間から運動して出勤するのもよいですが、お仕事中に疲れて支障をきたしてしまっては元も子もないので、少し気合を入れて仕事終わりに汗を流すようにしましょう。

マツケン
セロトニン分泌しまくるで~!!

食事の時間帯を意識する

一般的なキャバクラの営業時間は深夜1時頃までとされていますが、みなさんは帰宅して寝るまでの間に何か口にしていませんか??

仕事中の飲食とは別に、ついついお菓子やご飯などを食べてしまう気持ちは分かりますが深夜帯と寝る前の食事が最も脂肪を蓄えやすいのです。

ただでさえ、仕事中の脂肪が溜まりやすい時間帯にアルコールや油ものなどを摂取しているのにも関わらず、それにプラスして自分の好きな物を食べてしまったら、いくら運動しようと太っていくのは必然的なのです。

どうしても食べたい物があるのならば、一度就寝してから翌日の脂肪になりにくいお昼の時間帯に食べるようにしましょう。

食事の理想としては、

朝 軽めのダイエット食品以外禁止
昼 仕事前のエネルギーとして好きな物をたくさん
夜 飲食の量を意識しつつ接客

このサイクルが望ましいかと思います。どうしてもお腹が空いた朝方の時間帯は、サラダチキンやスムージーなどお腹に溜まりやすいダイエット食品を摂取するようにしましょう。

自分の中で食事のルールを作っておけば効率的に体重をキープする事ができるので、食事の時間帯を意識して食べる物を決めましょう。

姫子
無理をしない程度がいいかもね

毎日必ず体重計に乗る

体重をキープしたい・今よりも痩せたいと言いつつも、自分の体重を見るのが怖くて頑なに体重計に乗らない女性はいますが、それは自分のためにならないので絶対にやめましょう。

体重計は自分の体重を数値化して、正確に知らせてくれる大切な物です。

人間の目ではあまり体型に変化が無いと思っていても、意外に数値が増えているケースは多々あります。

ダイエットや体重のキープをしている人のほとんどが必ず毎日体重計に乗り、自分の正確な体重をアプリなどにメモをして確認しているのです。

この地道な確認作業が体型をキープする秘訣であり、真剣に自分の身体と向き合っている証拠でもあります。

忘れがちですがしっかりと毎日計測をして、体型を意識している実感を感じながら日々の生活を送りましょう。

マツケン
体脂肪率を計る機能があるとさらに正確だね

まとめ

キャバ嬢が体型をキープするには一筋縄ではいかず、昼職の方よりも高い意識を持って日々努力しなければいけません。

しかし、男性と関わる職業で体型をキープする事ができれば、それなりの努力に対しての見返りは必ず返ってきます。

先にある幸福を考えながら、日々キャバ嬢として自分を磨いていきましょう!

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在29歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る