キャバクラに行く社長さんが必ず嫌う5つの会話

こんにちは。元キャバクラ店長のマツケンです。

キャバ嬢を長く続けていると、自分がどういうタイプのお客さんに好かれるかがだんだん分かってくると思います。

おじさま系、輩系、ドM系、サラリーマン系と、キャバクラには色々なタイプのお客さんがやってきますが、どうせならなるべくお金を持っているお客さんに好かれたいですよね?

・・・社長に好かれるキャバ嬢になりたいですよね?

社長に好かれるキャバ嬢になることはできます!

社長に好かれるためには、色々と気をつけなくてはいけない事があります。

というのも、キャバクラに行く社長さんが必ず嫌うセリフがあります。

社長から好かれるキャバ嬢は、言ってはいけない禁句を口にしません。

今回は、社長に好かれるキャバ嬢が絶対にしない会話について、いくつか紹介したいと思います。

そもそも社長ってどんな特徴がある?

社長だと最初から名乗ってくれる人ばかりではありません。

「この人って社長かな?」というのは、少しお店で働いていればすぐにわかります。

それ位、行動・言動ともに普通の人とは違う人が、社長として大成するんです。

まずは、社長特有の行動や態度について順番に説明していきます。

①初来店でも、態度や声が大きい

はじめて来たお店であっても、まるで自分の家のように自由に振る舞える人は、社長である可能性が限りなく高いです。

  • お店に来てすぐに、ボーイに誘導されるよりも先に迷いなくVIPルームの奥のソファへと向かってどかっと座る。
  • ソファの背もたれに深くもたれて思いきり腕や足をがっと広げる
  • 初対面のキャバ嬢の名前を覚える気がない
  • 失礼なことを言っても失言を気にしない
  • 話し声が店内全体に響くほど大きい

こういった行動をする人は、普段からそういう振る舞いが許される環境にいると考えるのが自然です。

自分の力で会社を作ったという気持ちが強いワンマン社長に、特に多くみられる態度です。

②お店の中でも平気で電話に出る

だいたい、キャバクラに来たお客さんは携帯に電話がかかってきてもその場は出ないか、お店の外で出ることがほとんどです。

それは、電話中もお金がかかる事を考えれば、なるべくキャバ嬢と楽しい時間を過ごしたいから電話は後でも構わないと考えるからですが、社長の場合はそうもいきません。

いつ、どんな相手から、どんな内容の電話がかかってくるのかがわからない為、常に着信音は鳴る設定にしている人がほとんどですし、電話がかかってきたら必ず出るという人が多いです。

キャバ嬢と会話をしていても、かかってきた電話を優先して席で大声で話し始めたり、そして会話中も偉そうに話している人はだいたい社長です。

③女の子に対して偉そう

キャバ嬢に対して社長なのに腰が低い人は、かなりお店の中で話題になります。

何故なら、ほとんど見かけないからです。

どちらかというと、キャバクラでは日頃のストレスを発散したいと考えているお客さんがほとんどなので、キャバ嬢に対して偉そうな人が多いです。

キャバ嬢を名前で呼ばずに「お前」と呼び捨てするだけでなく、「おい」「おう」という言葉だけで、キャバ嬢に言うことを聞かせようとします。

また、だいたい連絡不精なのでいきなりお店に来るのも、社長によくある特徴です。

「おい、明日、登山に行くぞ!」「香川にうどんを食いに行くぞ!」と、キャバ嬢の都合も考えずに急に誘ってくるといった困った一面がありますが、金払いはすこぶる良いというメリットがあります。

④とにかく自信家

今の時代、自営業を続けるのは並大抵の努力では難しいです。

従業員とその家族の人生も背負わないといけないというプレッシャーであったり、競合他社との争いなどで、自分に自信がないと潰れてしまいます。

だからなのか、長く社長をしている人ほどとにかく自信家です。

おどおどしていて自信がない社長は、周囲に経営状態が悪いと思われてしまうので、自信家である事をわざとアピールすることもあるようです。

キャバ嬢に対しても、グイグイと迫ってきますが、「何かが違う」と思えば、損切りもめちゃくちゃ早いです。

周りにいる人間を敵か味方で判断する癖があるため、自分に対して歯向かってくる人間は嫌いだという感情を露骨に態度にだします。

マツケン
よくも悪くも、一度見ると忘れられへんパワフルな人が多いで!

社長が嫌う5つのワードとは

社長にもいろんな人がいます。

基本的に自分のことを決めつけられたりすることを嫌がりますが、社長特有の嫌う会話はあります。

次は大多数の社長が嫌がる会話について、5つ説明していきたいと思います。

社長が嫌うワード①縁起が悪いことを彷彿とさせる言葉

社長は、縁起を大事にする人が多いです。

例えば、1月には正月をあげてすぐに関西は商売の神さまである十日戎に参拝し、熊手や福笹を買って帰る人は多いですし、茶柱や、占い師の占い、験担ぎの類まで、縁起の良さというものをとにかく求めています。

姫子
今日、出勤途中に歩いてたら、服に泥がかかっちゃったの
波平
うわ、縁起悪いな、帰るわ

と言った反応をされてしまう事があるので、普通のお客さん相手なら盛り上がる自分がドジをしてしまった話を社長にするのはやめましょう。

「私、雨女なんです」
「今日黒猫を3匹もみたんです」
「今日、出かけようと思ったら靴紐が切れちゃったんですよね」
「家賃が安いから、事故物件の家に住むことにしたんですよ」

と言った運気が下がりそうな話をするのはなるべく避けましょう。

風水を信じている社長も結構いるので、風水的にタブーだと言われている

  • トイレでメールを打つ
  • カーテンが閉めっぱなしである
  • 食器が100均一で買ったもの
  • 財布やカバンの中が整理できていない

と言った行動も、社長にはバレないようにしましょう。

マツケン
縁起の悪い人間をそばにおくと、縁起が悪くなると思ってる人が多いんや。社長の前では常に運がいいアピールをした方がええで!そして、その運の良さは社長のおかげであることが伝えられたら完璧や!

社長が嫌うワード②できない・やりたくないというネガティブな言葉

社長は、やりもしないで「できない」と言う人が嫌いです。

不可能を可能に変えたいと常に考えている人が多いので、「明日の朝7時に成田に来い!」と言ったことも平気で言います。

そこで、眠くても成田空港に行けるキャバ嬢は、社長から使えるやつだなと思われて気に入られます。

仮に、そういうわがままに振り回されたくないと思うのであれば、社長を指名客として捕まえるのは難しいです。

どうしても日にち的に難しい場合は、親を理由に使って断るといいです。

姫子
父に行かせてもらっている大学なので、休む訳には行かないんですよ

と言われれば、

波平
おう、そうか!

と、わかってくれます。

お店でお酒を飲んでいる最中に口にすることは、すると決まったことではないので、

波平
今度、博多に水炊き食いに行くぞ!

と言われた時に、

姫子
水炊きですか?食べたーい!連れてってくださいよ〜

と言えるキャバ嬢と、

花子
え〜、私鶏肉苦手なんですよ

と答えるキャバ嬢なら、絶対に前者のキャバ嬢の方が可愛がられます。

後者を正直者だと気に入ってくれる社長は、あまり見かけないので、「苦手だなー」と一瞬思ったとしても、ポジティブな返事を返すように意識しましょう。

社長が嫌うワード③社長へのダメ出し全般

よく聞く話に、「社長は怒られる人がいないから、怒ってくれる人を大事にする」という話がありますが、それを真に受けて社長にダメ出しをするのはやめた方がいいです。

社長は、人の言うことに従いたくないから雇われにならなかった人がほとんどなんです。

だから、キャバ嬢にダメ出しをされる事を「ありがたい」と思う人なんてほとんどいません。

ダメ出しをするより、よいしょ・ちやほやした方が絶対にいい印象を持ってもらえます。

社長はいつも回りの部下から褒められて慣れています。

接待などで、大げさな反応をされる事に慣れているので、「ちょっと大げさ?」と感じるくらいの反応をするくらいでちょうどいいんです。

「社長はもっとみんなに優しくした方がいいですよ!」というよりも、「社長って本当に優しいですね」と言った風に言った方が、

波平
俺が優しい?お前、本当にそう思ってるのか?
姫子
だって、社長に会いたいって思ってたら、こうして会いにきてくれるんですもん! 社長に会えて姫子すっごく嬉しい〜
波平
おお、そうか。可愛い事言うなぁ、お前は。よし、シャンパンもってこい!

という流れになる可能性だってあるんです。

社長の行動を自分の発言でコントロール出来ると思うのはやめましょう。

社長が嫌うワード④お店や従業員の愚痴

姫子
店長って本当にひどいの、◯◯ちゃんばかり贔屓してるの。もうやめたい〜

こういう類の愚痴を社長にしてはいけません。

普通のお客さんであれば、

波平
え〜、それはひどいね。僕がついてるからね、元気だしてよ、姫子ちゃん

と、慰めようとしたり、一緒に店長の話をして盛り上がったりするかもしれません。

サラリーマンのお客さんなら、どんなに稼いでいたとしても雇われているという立場では同じなため、そういった話で盛り上がれますが、社長は社員目線にはなれません。

店長側の目線で話をしてしまうため、お店や同僚の悪口をいうキャバ嬢というのは、正直説教したくなります。

姫子
今のお店にはすごくお世話になったんですけど、自分の力をもっと試したくなったんです。このままだと、なんだか自分に甘えてしまう気がするので、新しいお店を探してます、社長はどこかいいお店知りませんか?

と言った具体性のある話なら、社長も聞く耳を持ってくれます。

社長が嫌うワード⑤「◯◯社長ってこうですよね〜?」という決めつけ

社長は、風水や縁起といったものは大事にする一方で、血液型などによる一方的な決めつけをとても嫌います。

型にはめられることをなによりも嫌うので、「社長ってB型らしくて飽きっぽいところありますよね〜」みたいなトークを振るのはやめた方がいいです。

むしろ、「今まで社長みたいな人に会ったことがないです」という風に接した方がいいです。

社長でなくても、決めつけトークを男はあまり好みません。

それは、動物占いや星座占いでも同じです。

マツケン
蟹座の男性はヤキモチ焼きとかそういう話は盛り上がらへんで。あくまでも、目の前の社長を主役にした話を振るようにするんや!

まとめ

社長には、60歳くらいの人もいれば、若社長と呼ばれるような20代位の人もいます。

年齢も事業内容も様々ですが、それでも人を雇用し会社のトップとして動かないといけない事には変わりはありません。

社長の発言にしっかり自分の言葉で返事が出来るキャバ嬢は、社長も重宝するようになります。

ワンマンで良くも悪くも人を動かす力があるからこそ、お金を使ってやると決めた時の行動もすごいものがあります。

キャバ嬢をしてお金を貯めて、将来何かやりたいことがあるというキャバ嬢の場合は、社長と話すことで勉強になることも多いはずです。

まずは、社長に嫌われない会話をする所から始めてみましょう。

マツケン
社長の行動を注意深く確認して、鬱陶しく思われない程度に先回りしてサポートするようにすると、喜ばれるで。新しいタバコを用意しておくとか、社長が好きなお酒の銘柄は切らさないとか、そういう部分から頑張るんや!

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在29歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る