お客さんから枕営業を求められた時にキャバ嬢ができる具体的な対処法3選

こんにちは、元キャバクラ店長のマツケンです。

「お客さんから枕営業を求められてしまった…」

キャバ嬢なら誰もが経験するシチュエーションではないでしょうか?

お客さんがキャバ嬢を指名する理由は様々です。

  • 癒されたい
  • 甘えたい
  • 話を聞いてほしい

という理由もあれば、

  • キャバ嬢と付き合いたい
  • 美人な女性を抱きたい

といった下心から指名する人もいます。

お客さんとセックスして指名を引っ張る営業法を“枕営業”と言いますが、枕営業だけでお客さんをひっぱり続けるのは至難の技。

やんわり断りつつも気を持たせて引っ張るのがプロのキャバ嬢です。

今回は、お客さんから枕営業を求められた時にキャバ嬢ができる具体的な対処法3選について紹介します。

マツケン
指名のお客さんができる度に枕営業をしてたらまず身体がもたへんし、お店のキャバ嬢とも揉めやすいから辞めたほうがええで。今回は角が立たん対処法について教えるで〜!

枕営業がおススメできない理由

波平
あんなにお金を使ったんだしそろそろさせてよ。じゃないと、もうお店に行くのやめるよ?
姫子
 (関係が切れるのを恐れて)◯◯さんがそこまで言うなら…

押しに負けてお客さんと関係を持ってしまうと4つのトラブルが発生します。

枕営業がおススメできない理由について順番に説明します。

①ヘルプの女の子にバラされる

波平
◯◯ちゃんと僕はセックスしたんだ〜♪
花子
え、そうなんですか〜?こっそり教えてくださいよ(笑)

お客さんはお喋りです。

指名の女の子とセックスができれば、自慢する感覚でヘルプについてくれたキャバ嬢にその時の話をベラベラと話します。

身体を使ってお客さんを作っていると知れば、そのキャバ嬢がその後仕事をサポートしてくれなくなるのは当然。

枕営業するキャバ嬢は真面目なキャバ嬢からしてみれば迷惑な存在だからです。

②キャバ嬢として成功する未来を応援してもらえない

波平
僕の彼女なんだから早くお店をやめて。ていうか他のお客さんに愛想良くしないで?

男は抱いた女に対して独占欲や所有欲が強くなる傾向があります。

「ほかのお客さんにもこんなことをしていたらどうしよう」という不安から、束縛が強くなったりしますし、「この子はグイグイ行けば言いなりだな」と分かれば都合の良い発言をするようになります。

その結果、今まで以上に彼氏気取りな発言や行動が増えます。

キャバ嬢として成功したいなら、嫉妬深いお客さんの機嫌をとるより仕事を応援してくれるお客さんを一人でも多く増やしましょう。

③セックスができれば飽きられてしまう

波平
◯◯ちゃんとはセックスできたからもういいや、次のキャバ嬢を指名しよう!

これは、キャバ嬢との駆け引きをゲームのように楽しんでいる人にありがちな考え方です。

「クレーンゲームでぬいぐるみをとるまでが楽しい」のと同じで、中には「◯◯ちゃんはさせてくれたよ?」と言う言葉で、同じお店のキャバ嬢に指名を変えてセックスを持ちかけるお客さんもいます。

今は個人が気軽に発信できるので、枕営業している噂は広まりやすい時代です。

一度枕営業に手を染めてしまうと、その後もお誘いを断れない上にお客さんが関係に飽きれば指名もそこで途絶えてしまいます。

お客さんに関係の主導権を渡してしまうのはやめましょう。

④身体と心の両方が傷つく

セックスでお客さんを繋ぎとめようとすると、話術や気遣いなどが磨かれず身体だけが消耗します。

最初から風俗業に従事している訳でもないので、性的なテクニックも磨かれません。

中途半端な枕営業を繰り返していると、お客さんの誘いをかわせず“妊娠”などの取り返しのつかない状況に発展します。

それに、身体が傷つくだけでなく、

  • 下心だけのお客さんが増えて指名が安定しない
  • お店で噂が広まり孤立してしまう

2つの理由で心だって傷つきます。

そもそも、身体を武器にできるならキャバクラではなく風俗で働く覚悟を決めた方が、稼ぎやすいしずっと安全です。

身体の関係を求められた時の具体的な対処法3選

お客さんに枕営業を求められた時の具体的な対処法は3選あります。

お客さんのタイプにもよりますが、言われた時にはその場でなにかしらのリアクションを返した方がいいでしょう。

どんな方法があるのか順番に紹介します。

①「私ですか〜?(笑)高い女ですよ〜?」と言う

「エッチしたいな〜」というような下心を軽くアピールしてきたお客さんには、

姫子
え〜? 私はお金がかかりますよ〜?(笑)

と笑顔で返してください。

キャバ嬢とそういう関係になりたいならお金がかかるのは当然です。

姫子
アルマンドのダイナースティコレクションをおろしてくれるなら考えるよ〜(笑)

と、高いシャンパンをおねだりするのもいいでしょう。

ポイントは笑顔です。

真顔で本気っぽく言ってしまうと、「お高くとまってる」風に映ってしまいます。

お金がかかる女であると軽くアピールすれば、空気を壊さずに貧乏なお客さんを諦めさせられます。

②「◯◯さんって罪な男ね〜」とヨイショする

キャバ嬢を口説こうとしてくるお客さんの中には、昔はモテた人も多いです。

押せばセックスできた成功体験があるから、キャバ嬢を口説いているんです。

その部分をまずはヨイショしてみましょう。

姫子
も〜!◯◯さんってば!それで何人の女の子をその気にさせちゃったの〜?だめよ〜、私惚れっぽいんだから。本気にしちゃうじゃん。◯◯さんって罪な男ね〜

と褒めちぎって流しましょう。

そう言われれば「もっと頑張れば落とせるかも」と感じますし、断られたとしてもそこまで嫌な気持ちになりません。

③「セックスしたら面倒くさい女になっちゃうよ?」と言う

姫子
私、セックスすると気持ちがはいっちゃうタイプだから、◯◯さんに面倒って思われちゃうようなことしちゃうよ?

これは既婚者のお客さんにしか使えない方法ですが、「セックスしたら面倒臭い女になる」と言われると、身構えるのが火遊びしたい男の心理です。

ちょっと遊びたいだけのお客さんはそれで引いてくれるので、あまりにもしつこいな・面倒だなと思った時に使ってみるといいでしょう。

面倒ごとは避けたいと考えるお客さんならそれで引いてくれます。

しかし、この断り方は相手の方が面倒くさい男になりそうな場合には通用しません。

勝手に盛り上がって離婚してきたりするので相手をみて使いましょう。

お客さんに主導権を渡さない

キャバ嬢は、お客さんに関係の主導権を渡してしまってはいけません。

お客さんを手のひらで転がしながらも、決してお客さんのペースに流されないように振る舞うのが大事です。

お客さんが「抱きたい」と考えそれを指名しているキャバ嬢に伝えてしまうのは、「押せばイケる」と思われているからです。

お客さんに主導権を渡さなければ、「押せばイケる」と勘違いすること自体ありませんし、指名のお客さんとも長く良い関係を続けられます。

それには、

  1. 嫌われたくないと思わせる
  2. お客さんの中で自分を神格化させる

この2つを意識して接客しましょう。

嫌われたくない相手には軽はずみな行動はとりませんし、セックスをしなくても満足してできる関係が築けていれば、枕営業という関係に拘ったりもしません。

まとめ

今回は、お客さんから枕営業を求められた時にキャバ嬢ができる具体的な対処法3選について紹介しました。

お客さんとセックスしても引っ張れるのはせいぜい数ヶ月が限界です。

一気に10万使ってくれるお客さんであっても、月に2回しかこなくて半年で切れてしまうなら、そのお客さんは120万しか落としてくれません。

もし1回1万円、月に3回来てくれるお客さんがいた場合、そのお客さんとの関係が3年続けば、前者のお客さんとLTV(Lifetime Value:顧客生涯価値)は全く変わりません。

LTVとは、お客さんがキャバ嬢を指名してから、関係が切れるまでの期間、キャバ嬢が得られる収益の総額を算出する指標のことを指します。

太客に甘えずに細客を大事にして地道に増やすキャバ嬢の方が、長い期間キャバ嬢として稼げますし、お客さんから過度な要求をされたりもしません。

お客さんをうまく掌の上で転がしながら仕事しましょう!

マツケン
身体を許したら終わりやで!自分の商品価値は自分で決めてええねん。 しんどい関係はゴミ箱に捨てて令和から新しい自分で生きるんや〜!

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

現在自分のお店を持ちたい方も募集中です。詳しくはこちら

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!