『note』で安定して指名をゲット!賢いキャバ嬢の営業ツール

こんにちは、元キャバクラ店長のマツケンです。

お客さんに頑張って連絡しなくても勝手に来店してくれるようになったら最高ですよね。

キャバ通いが取り沙汰される今、「お店に来て」と手当たり次第に連絡していると、

波平
姫子ちゃんが来てって言うから会社から禁止されてるけど無理してお店に来たんだよ?この後アフターしてくれるよね?

 

と、足元を見られる原因になりがち。

今、安定して稼げているキャバ嬢は「俺が会いたくて来たんだ」と仕向けるのが上手です。

今回は、『note』で安定して指名をゲット!賢いキャバ嬢の営業ツール について書きます。

マツケン
時代と共にいろんなツールが出来るんや。TwitterやInstagramとは違った営業ツールを紹介するで〜!

 

キャバ嬢がnoteを投稿して得られるメリット

noteとは、

  • 文章
  • 写真
  • イラスト
  • 音楽
  • 映像

といった作品を個人で発信できるウェブサイト

無料で公開するか有料公開するかを選択出来て、有料の場合は記事単位での販売とマガジンでの販売が選べます。

月額500円のプレミアム会員になれば、記事の販売価格を5万円まで設定出来ます。

キャバ嬢がnoteを投稿して得られるメリットを紹介します。

 

①人柄を見てもらえる

TwitterやInstagram、TikTokといったサイトは画像や映像主体になるので、あまり文章まで読まれません。

顔で指名されるのは得ですが、数回来店すると飽きられるのは良くあるケースですよね。

波平
姫子ちゃんってもっとポワポワしてる感じかと思ったのに…(イメージと違ったな)

 

こうなってしまうのは外見で中身を決めつけられているから。

姫子
もっとお客さんにウケるように女の子らしくならないと駄目なんだ……。

 

と、お客さんに合わせてせっかくの個性を潰してしまうのは勿体ないです。

元有名キャバ嬢のエンリケさんは、本来の自分らしさをアピールして人気が爆発しました。

人柄や内面で気に入ってくれたお客さんは、顔から入ったお客さんよりも長く支えてくれますよ。

 

③note内から興味を持ってもらえる

TwitterやInstagramは

  • 有名店に在籍している
  • メゾン・ド・ボーデでモデルをしたりするほど売上がある
  • メディアに露出している
  • 芸能人並に可愛い

 

と、元々人気があるキャバ嬢でもない限り、フォロワーは同業者や既に接客したお客さんがほとんどです。

ツイートがバズったりしない限り閉じたコミュニティ内で完結しているので、新規のお客さん候補への営業ツールとしてはあまり優秀ではありません。

一般層へ興味を持ってもらいたいからといって、

  • 高級ブランドコーデ
  • 高級シャンパン・シャンパンタワー
  • 綺麗なロケーションでの自撮り

こういう投稿はお金がかかる上に今は炎上しやすいです。

noteはnote内での検索フォームがあり、閲覧数の多い記事はランキングに表示されます。

いいなと思ってもらえた記事はTwitterやFacebookでシェアされるので、

波平
姫子ちゃんのあの記事を読んですごく面白かったから、一度直接話してみたいと思ったんだよ。

 

と、それまでキャバ遊びをしてきていないお客さんも捕まえられます。

波平
お店には行けないけど僕は君のファンです!
花子
姫子さんの文章面白くって好きです!

 

と、来店せずに課金するお客さんも出来ます。

最初からアイドルとファンのような関係を築いていると、

  • 俺の彼女になってほしい
  • 抱きたい
  • 仕事が休みの日にあいたい

 

といった要求もされにくくなるので、キャバ嬢を卒業した後キャバ嬢時代の経験を活かした仕事に活かせるチャンスです。

アイドルに習う。キャバ嬢のファン営業

マツケン
ファン営業がわからない女の子にはこの記事もおすすめやで!  

 

キャバ嬢が書いて需要が高いジャンル

 

適当に執筆した記事を有料販売してしまうと、

波平
姫子ちゃんが書いてたから購入したけど、読みにくかったし正直ただの日記だったな〜。パンケーキが美味しかったって話がしたかっただけ?

 

と、たった数百円でお客さんの信用を失ってしまいます。

かと言って、キャバ嬢がエンジニア系の記事を書いても第一線で活躍している人には勝てません。

現役東大生が東大へ合格する勉強法や、子供を3人東大へ一発合格させた母親の教育術などと同じで、人はその人の経歴を見て信用できるか判断しています。

どういうジャンルの記事を書けば読まれるのか紹介します。

 

①オンラインキャバクラ・zoomキャバクラなどの有益な体験談

オンラインキャバクラやzoomキャバクラでどう接客すればいいのかわからないキャバ嬢や、興味はあるけど楽しめるのか不安で試していないお客さんは今結構存在します。

お金を払わないと得られない情報は、始めるか悩んでいる人にとってはお金を払っても得たい情報。

テーマ自体に高い需要がある記事は、

  • 読者が少ない
  • 文章力に自信がない

と言った状況でも購入されやすいのでおすすめです。

マツケン
どうやって出勤するのか、オンライン接客中にお客さんから喜ばれた仕草などををテーマに書いてみてな〜!

 

②男性向けの恋愛テクニック

キャバクラに通うお客さんは、キャバ嬢を落としたい願望を持っています。

多数のお客さんから言い寄られて、自分の魅力でお金を稼いでいるキャバ嬢の知見は男性目線で参考になります。

波平
美人な彼女が欲しい。
波平
スマートなホテルの誘い方がわからない。
波平
初デートにどこへ連れて行けば喜んでもらえるんだろう…。
波平
女性が本当に喜ぶセックスの仕方を知りたい!

こう言った疑問をテーマに執筆してみましょう。

普段は無料公開で執筆し、少しセクシーさのある記事を有料公開すると売れやすいです。

 

③エッセイ

キャバクラはキャバ嬢とお客さんの数だけドラマがあります。

例えば、ゲイ風俗で働いていたもちぎさんという方はnoteで過去の経験で感じた感情をエッセイにして多数のファンをゲットしています。

多くの人に読まれるエッセイには書き方が存在します。

体験→感想→主張で締めている文章はテーマが分散しないので読みやすいんです。

文章力に自信があるならエッセイに挑戦して見るのもありですよ。

 

noteが向いていないキャバ嬢の特徴

noteは営業ツールとして便利ですが、キャバ嬢全員におすすめできるとは限りません。

noteが向いていないキャバ嬢の特徴を紹介します。

 

①文章を書くのが苦手なキャバ嬢

noteには動画や写真、ボイスといった投稿機能もあります。

しかし、主力で売れるのは漫画かコラム。

文章を書くのが苦手で140字も書けないという場合は流石に向いていません。

 

②自分の考えを言葉にするのが苦手なキャバ嬢

姫子
パンケーキが可愛かったんだぁ〜
姫子
あはは、ウケる〜

 

普段からノリ重視で生きている場合、noteを書いてもコラムやエッセイにならず日記に終わってしまいます。

ただの日記でも商品価値があるのは芸能人や有名人など既に活躍している人だけです。

何が可愛かったのかどうして面白いと感じたのか、掘り下げて書けないと印象に残りません。

 

③ミステリアスさが売りのキャバ嬢

結局、男は何を考えているのかわからない女性に惹かれます。

普段からお客さんの話を聞く方が多く、あまり自己開示をしない接客をしているなら

姫子
私はこうやって考えて普段からシャンパンをおろしてもらってます〜!

 

と接客時の内情を明らかにするのはおススメしません。

波平
そんな風に考えて接客してたんだ……。全部計算だったんだな、俺って姫子ちゃんの財布だったのか、ショック。

 

と、お客さんを凹ませてしまうからです。

普段のキャラによっては、“都内でキャバ嬢をしている”位に暈しておきましょう。

 

まとめ

今回は、『note』で安定して指名をゲット!賢いキャバ嬢の営業ツール について書きました。

noteを更新してもすぐにファンがついたり収入につながるとは限りません。

しかし、そこで諦めずにコツコツと努力できるキャバ嬢は必ず人気が出ます。

短期的な結果に惑わされず、今は種まきをする気持ちで顧客を育てる賢いキャバ嬢を目指しましょう。

 

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

現在自分のお店を持ちたい方も募集中です。詳しくはこちら

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

メンズエステハイルームグループの求人