黒服(ボーイ)と仲良くしておくことでキャバ嬢が得られる大きな2つのメリット

こんにちわ!元キャバクラ店長のマツケンです。

キャバ嬢の皆さんは毎日指名を獲得するために、日々お店で接客をしていると思います。

しかし、キャバ嬢がスムーズに仕事をするためにグラスを洗って準備をして、店内を綺麗に掃除しているボーイさん達に目を向けたことはありますか?

姫子
ん~。いつも当たり前に裏方に徹してくれる存在?

もちろんお店の主役はキャバ嬢である皆さんです。

しかし、そんなキャバ嬢を裏で支えているのは店長さんや代表を含める黒服の皆さんです。

実は、普段目立たないボーイさんと仲良くしておくだけでキャバ嬢にとってはメリットしかないことご存知ですか?

今回は、同じお店に居ながら裏方に徹している黒服さん達と仲良くしておくことでキャバ嬢が得られる大きな2つのメリットをご紹介します。

マツケン
実は売れているキャバ嬢はボーイ達を上手く活用しているんやで!

黒服(ボーイ)の仕事

キャバ嬢と同じ店で働いているボーイさん達は、女の子が連れてきたお客様のエスコートやテーブルセッティングなどをしています。

他にもフリーのお客様に女の子を付けるための付け回しや、シャンパンやフルーツ盛りの発注・ドリンクの在庫確認や洗い物など裏方のほとんどの仕事をこなしているんです。

マツケン
と言った黒服さん達の仕事は女の子たちもよく見かけているはずや!

しかし、実は黒服さん達の仕事は女の子の見ていない部分でもたくさんの仕事があります。

雑用以外にもたくさんある黒服(ボーイ)の仕事

例えば、グループで経営しているキャバクラなどに働く黒服さん達は、グループ会議に出席するために昼間から仕事をしている黒服さんもたくさん居ます。

また繁華街にあるキャバクラの案内所にあいさつ回りをしたり、女の子が出勤する前までに店舗を綺麗にしたりおしぼりを用意したりとありとあらゆる雑用をしてくれています。

なので、時間的な労働で考えるとお店の営業時間の倍以上の時間を黒服さん達は働いているんです。

姫子
黒服さん達のお蔭でお店が綺麗に保たれているんだね!

一見すると女の子と全く関係のない黒服さん達に見えるのに、どこがキャバ嬢にとってメリットなの?

って思った女の子もいるかもしれません。

では、黒服さん達と仲良くしておくだけでメリットしかない理由を一つずつご紹介したいと思います。

男性ならではのアドバイスが貰える

客を呼んでナンボのキャバクラの世界では、毎日指名客を獲得するためにキャバ嬢の皆さんは接客をし、営業をして日々努力をしています。

色んなテクニックや知識を身に付けたり、女子力を上げたりと派手な裏で地味な作業をたくさんしているのがキャバ嬢です。

しかし、女性であるキャバ嬢が本当の意味で男性であるお客様を理解するためには、様々な悩みがあり壁にぶつかる事が多いんです。

女性には分からない男性だからこその出来るアドバイス

そんな時に、もちろん売れているキャバ嬢や先輩キャバ嬢に相談に乗ってもらうのも必要です。

ですが、同じ男性として身近で働いている黒服さん達は日々女の子の接客を観察しているので、その子に合わせたアドバイスを男性目線でしてくれるんです。

なぜなら、お客様として来店している男性と同性なので、なぜこのお客様がこういった行動を起こすのか?と言った理由が男性だからこそ理解できるからです。

姫子
女の子では分かりえない男心を同じ男性だから理解しているのね!

男性目線のアドバイスは、異性を相手にするキャバ嬢にとって知識とお客様に対する視野を広げるためにとても活用出来るものです。

普段口うるさくて鬱陶しいと思っている女の子もいるかもしれません。

しかし、黒服さんたちは毎日女の子の連れてくる指名客以外にも、他のテーブルに座っているお客様や店の外でどんな男性が繁華街に来ているかなどを観察しています。

そのため、同性のお客様を見る目はとても鍛えられているんです。

男性側の視点からアドバイスを貰えるというのは、女の子のキャバ嬢にとってはとても有効活用出来るものなんです。

売り上げが上がる手助けをしてもらえる

売り上げ主義のキャバクラの世界では、どうしても単価の高いお酒などを頼む女の子も多いです。

お酒が苦手な子でも、フルーツ盛りやチーズ盛りと言った食べ物で単価上げをしている子もいるでしょう。

しかし、やはりノンアルコールよりはアルコールの入っている方が単価の高い傾向にはあります。

つまり、飲めなくてももちろん売り上げを上げる方法はいくらでもありますが、飲めた方が有利なのは間違いありませんし、お客様も喜びます。

でも、キャバ嬢として働いている全ての女の子が酒豪というわけではないので、どの子にもお酒を飲める限界があります。

姫子
前に飲みすぎて潰れてしまって仕事にならなかったことがあるわ…。

と言ったことがないように、気を付けるのはもちろんのことですが、そこで黒服さん達と仲良くしておくと何かと得をするのです。

黒服と仲良くしておくと手伝ってもらえる場合がある

黒服さんと仲良くしておくと、女の子が飲めない時でも黒服さんがヘルプに入ってくれる場合があるんです。

もちろん男の黒服さんよりも他の女の子がヘルプに付いてくれた方が男性のお客様としては喜ぶ事もあります。

しかし、同じ男性だからこそ黒服さんがヘルプに入ってくれるとお客様も警戒心が無くなって財布の紐が緩くなる場合もあるんです。

と言っても、お店の黒服さん達とも顔見知りになっておく必要がありますし、指名している女の子が普段からお店の話などをしたりして種を仕込んでおく必要があるので、ちょっと手間は掛かります。

例えば、女の子がシャンパンのメニュー表を見せておねだりすると、お客様からしたらあざとく見えてしまう場合があります

姫子
波平さ~ん♡姫子このシャンパンが飲みたいな♡
波平
うわぁ~。このシャンパン高っっ!姫子ちゃん単価上げようとしてる…?

ってお客様は口に出さずとも良い印象はないでしょう。

しかし、そんな時に黒服さんが

ふとし
このシャンパンは値段張りますが、普段△△を飲んでいる波平さんの好みの味ですしお口に合いますよ。

と理論的に説明されるとお客様も納得して頼んでくれることもあります。

波平
ほほう…。俺の好みの味で姫子ちゃんも喜んでくれるなら頼んじゃうか!

となってもらえたら占めたものです。

女の子が勧めるよりも、黒服さんが説明した方があざとく感じませんし、お客様の警戒心も減るのです。

単価が上がれば女の子の売り上げは上がり、女の子の売り上げが上がればお店の売り上げが上がります。

お店の売り上げが上がれば、働いている従業員の黒服さん達の給料も上がります。

そして、お客様も指名している女の子が喜んでくれて嬉しい気持ちになります。

と言ったように、一人で頑張るよりは頼れることは頼った方が自分の負担も軽くなります。

そして、女の子・黒服さん(お店の従業員)・お客様の全員が「win win」の構図になるので、お店全体の団結や雰囲気も良くなるのです。

地味で目立たない黒服さん達ですが、良い意味で利用してもらえるなら黒服さん達は喜んで協力してくれるものです。

もし、あまり黒服さんと会話が無かったり話す機会がない女の子は、一緒に働いている従業員なのだから少しずつでも黒服さんと会話してみてください。

結構タメになる話も聞けますし、自分の成長にも繋がりますよ。

但し、あまり仲良くし過ぎて恋愛関係などに発展してしまうと罰金が発生したり、店舗を辞めさせられたりする場合もあるので、仕事とプライベートの分別はきちんとしておくことが大切です。

マツケン
何でも程よくが大切なんやで!

まとめ

普段は、地味で裏方に徹している黒服さんですが、キャバクラというお店で働いている以上、女の子の気持ちもお客様である男性の気持ちも理解しています

なので、キャバクラという水商売の土台を支えている縁の下の力持ちのような存在が黒服さん達です。

今回の記事をまとめると

  1. 黒服は女の子の見ていないところで色んな仕事をしている
  2. 男性だからこそ分かる、お客様の気持ちも理解しているから的確なアドバイスが貰える
  3. 黒服と仲良くしておくことで、結果的に自分の売り上げに繋がる
  4. お店の売り上げが上がるために利用される事は喜んで協力してくれる

と言ったように、黒服さんと仲良くしておくとメリットしかありません。

黒服やスタッフとあまり会話をしないという女の子は、少しずつでも良いので黒服さん達と会話することを始めてみてください。

どんな会話をしたら良いのか分からない女の子は、同じお店で働いているのだから、何気ない日常会話などでも良いんです。

黒服はお店の売り上げが上がるためなら、率先して協力してくれる人がほとんどです。

仲良くしておくと、お店の雰囲気も良くなりますし、みんなで頑張ろうという団結も生まれます。

一人の社会人として、お店という組織で働いている以上は同じ従業員の黒服さん達との関係も良好な方が仕事も楽しくなるものです。

こういったお店は女の子の入れ替わりも少ないですし、お店の雰囲気もとても良いので自然とお客様が集まるものです。

そんな素晴らしいお店を紹介するために、元キャバクラ店長で黒服だった僕のような存在がいるんです。

マツケン
良心的なお店の紹介なら任せてや~。

指名を取るのに、何も一人で頑張る必要はないんです。

黒服と仲良くしておくと、様々なメリットがあるので是非黒服たちを活用してみてください。

きっとあなたの力になってくれます。

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在29歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る