夏でも良い匂いがするキャバ嬢に学ぶ!脇汗・体臭対策が完璧なキャバ嬢の秘訣

こんにちは、元キャバクラ店長のマツケンです。

日本は海外と比べると湿度が高く、じめっとした汗をかきやすい国です。

  • 店内はクーラーがきいていてもお見送りに出る度汗をかく
  • 同伴出勤をするとすでに脇汗がぐっしょり
  • スナックやガールズバーと違ってお客さんの隣に座らないといけない

「脇汗が出やすくて困る」女性にとって、この時期のキャバ勤務は大変ですよね。

今回は、夏でも良い匂いがするキャバ嬢に学ぶ!脇汗・体臭対策が完璧なキャバ嬢の秘訣を教えます。

マツケン
夏は汗のニオイ対策が出来てないと、お客さんから汗臭いキャバ嬢という不名誉なレッテルを貼られてしまうんやで。汗臭さと無縁なキャバ嬢になる方法について知りたいキャバ嬢は特に要チェックや!

 

汗をかく3つの原因とは

汗をかく原因は色々ありますが、概ね3種類に分けられます。

  1. 温熱性発汗…身体を動かして体温が上がった時に体温調節の為にでる汗
  2. 精神的発汗…痛みや緊張など精神的なストレスで手のひら・足の裏にでる汗
  3. 味覚性発汗…カレーや唐辛子など辛いものを食べた時に顔にでる汗

引用:https://www.kao.co.jp/8×4/lab/article02/

汗はエクリン腺とアポクリン腺と呼ばれる二つの汗腺から分泌されます。

エクリン腺から出る汗は分泌した直後は無味無臭です。

しかし、汗をかいたまま放置していると、脇毛に付着した垢や皮脂と言った老廃物と混じり合って、細菌が分解されニオイの原因になります。

一方、アポクリン腺から出た汗はベタついているので臭いやすいです。

このニオイが特にひどい場合ワキガ臭と呼ばれます。

アポクリン腺からでる汗は、エクリン腺では有効な汗対策が効かない場合もあるので要注意。

あまりにも体臭が気になる場合は、ワキガ手術を行なって臭いの原因を元から断ちましょう。

 

汗があまり臭わない人の3つの生活習慣

汗が臭わない人には3つの生活習慣があります。

順番に紹介します。

 

①普段から有酸素運動をする習慣がある

運動不足が続くとエクリン腺の機能が低下します。

サラサラした弱酸性の汗が分泌されなくなると、粘度のあるアルカリ性の汗が出てしまいます。

じめじめした汗は臭う原因のひとつ!

エクリン腺の機能を保つ為には、普段からしっかり運動をするのが一番ですが、運動ならなんでも良い訳ではありません。

例えば、サッカーや短距離走などの無酸素運動の場合、体内の乳酸が増加して汗の中のアンモニアが増えるので汗臭さが増します。

会話をしながらできる程度の簡単な有酸素運動を1日30分ほど行いましょう。

 

②ストレスをためこまない

キャバ嬢を続けるなら、ストレスをこまめに発散するのも大切です。

精神的に疲れている時は精神的発汗が促されますが、こういう時の汗は特に臭います。

ストレスが溜まってるからといって、

  • お酒を飲みすぎる
  • ギャンブルにハマる
  • 麻薬に手を出す
  • 性行為に溺れる
  • 万引きをする
  • リストカットなど身体を傷つける
  • 拒食・過食を繰り返す

こういう破滅的な衝動(アクティングアウト)を行なうのは上手なストレス発散方法ではありません。

まずは、自分と他人と比べ過ぎるのは辞めましょう。

姫子
今月はランキングが先月よりも下がって5位になっちゃった…。もう私はお客さんに飽きられたんだ、最悪だ…

 

と、自分を攻撃する理由を作ってしまうキャバ嬢はストレスで潰れやすいんです。

姫子
今月は盆で休んで半月しか出勤してないけどランキング5位をキープできた!来月は今月出会ったお客さんをなるべくお店に呼べたらいいな!

 

と、過去の自分よりも少しでもできている・継続できていると感じれば自分で自分を褒める(自己受容)行動が大切。

自分は自分、他人は他人とある程度割り切りながら働きましょう。

 

③食事でお肉や香辛料などを摂取し過ぎない

糖質制限をしているキャバ嬢が陥りがちなのが肉の食べすぎです。

実は肉やバターに含まれる動物性脂肪は、アポクリン腺の働きを活発にする作用があるんです。

他にも、

  • にんにく
  • 唐辛子
  • 揚げ物
  • ポテトチップス
  • カップラーメン
  • ブロッコリー
  • キャベツ
  • アスパラガス
  • コーヒー

といった、胃に負担がかかる食材を摂取し過ぎるのも体臭の原因です。

どんな食材もほどほどにしておきましょう。

 

夏でも良い匂いがするキャバ嬢の秘訣

夏でも良い匂いがするキャバ嬢はどんな行動をしているのでしょうか?

順番に5つ紹介します。

 

①汗はこまめに拭き取る

汗をかいたまま放置するのはNG。

汗拭きシートなどを使って汗をかく場所に行った後は、脇や首・耳の後ろなどを吹けば、それだけ雑菌の繁殖を抑えられるので臭いにくくなります。

乾いたタオルやハンカチで汗を拭うだけでは、汗は拭き取れても臭いは残ったまま。

必ず濡れタオルや汗拭きシートを使い、皮脂や雑菌ごと拭き取りましょう。

 

②脇毛をしっかり脱毛する

アポクリン腺からでる汗は、脇毛に付着している雑菌や皮脂と混ざり合って臭いやすいです。

毛深いキャバ嬢は脱毛クリニックなどに通って脇毛をなくしましょう。

脱毛は、汗拭きシートやデオドラント製品などを使う時も毛が絡まず、効果が発揮されやすいメリットもありますよ。

 

③朝・晩とお風呂に入る

人は睡眠中にコップ一杯分の汗をかいているという話は有名ですよね。

夏は夜だけお風呂に入っても睡眠中の寝汗で頭皮が蒸れて汗臭くなります。

朝・晩と1日に2回お風呂に入る頻度を増やせば、それだけ汗臭さが抑えられるんです。

夜はなるべくシャワーだけで済ませずに湯船に浸かりましょう。

 

④デオドラント製品を使って汗の分泌を抑える

デオドラント製品にも色々なタイプがあります。

  • スプレータイプ…汗をかいたあと臭いを抑えたい時に効果的
  • シートタイプ…たくさん汗をかいた時に使うと◎
  • ロールオンタイプ…汗をかく前に家の中で塗っておくと良い
  • クリームタイプ…指で直接濡れるので、特に臭う足のニオイやワキガ対策に◎

その時の用途に応じて使い分けましょう。

また、夏は足のニオイも気になる時期。

実は足裏にある汗腺は胸やお腹の2.5倍以上もあるんです!

足裏の角質は定期的にピーリングを使って取っておきましょう。

それでも足のニオイが気になる場合は、

  • 同じ靴を2日続けて履かない
  • 汗が乾いていない状態で靴箱にしまわない
  • 靴にも消臭スプレーをかける
  • ストッキングを着用し、靴を直履きしない

この4つの行動を心がけましょう。

ちなみにブテナロックという足洗いソープを使えば、どんなに足が臭くても臭わなくしてくれます。

その上で、靴にグランズレメディという粉を撒いておけば、もう二度と足が臭いとは思われませんよ。

 

⑤脇がぴったりしたドレスを着ない

脇汗が気になるなら、脇がぴったりしたドレスを着てはいけません。

  • かいた脇汗がなかなか蒸発しない
  • 暑さを感じやすい
  • 脇汗をかいた時に拭きにくい

汗が臭う原因が揃っているからです。

夏は、シフォンスリーブデザインのドレスを着るのがGOOD。

脇がぴったりしたドレスをどうしても着たい場合は、汗脇シートを貼り、その上で汗染みが目立ちにくい色のドレスを選ぶのが大切。

ベージュやグレー・カーキ・パステルカラーといった明るい色は汗染みが目立つんです。

ネイビーや黒、赤などダークカラーのドレスを選びましょう。

白色のドレスも着ている時は汗が目立ちにくいのでおススメですが、着た後はすぐにクリーニングに出しましょう。汗が染みたまま放置していると黄ばみの原因になり洗濯しただけではとれないので要注意です。

 

汗臭さを誤魔化したい時にしてはいけないNG行動とは

夏はどんなに対策していても汗ばんできますよね。

最後に、汗臭さを誤魔化したい時にしてはいけないNG行動を3つ紹介します。

 

①ニオイを香水で誤魔化すのはやめよう

なんとなく汗臭いからって、香水を多めに使っていませんか?

香水には汗の臭いを消す効果はありません。

むしろ、汗臭い+香水=悪臭の出来上がりです。

夏場は甘ったるい香水はなるべく避けて、柑橘系やクール系のさわやかなボディミストを1プッシュだけつけましょう。

ボディミストは香水と違って香りが2時間程度で消えるので悪臭になりにくいです。

汗臭くなるのを予防しようと洗濯時に柔軟剤を入れすぎるのもNG。

良い匂いがするものを使う時は、「あまり匂いがしないかも?」という程度に留めましょう。

 

②一度着た服はクリーニングor洗濯しよう

夏の暑い時期に着た洋服は、どんなに短い間であっても汗が付着しています。

時間とともに雑菌臭の原因になる上に、汗染みは黄ばむとなかなかとれません。

一度着た洋服は、なるべくすぐにクリーニングor洗濯しましょう。

意外と盲点なのが下着。

古い下着は皮脂・垢・汗・汚れが繊維と絡み合っている可能性があります。

その場合はどんなに洗濯しても雑巾のような臭いはとれません。

そんな時に効果的なつけおき洗いの方法を紹介します。

 

下着のつけおき洗いで必要なものと手順

  • 洗濯用固形石鹸
  • 酸素用漂白剤(粉末)
  • 洗面器

材料はこの3つがあれば大丈夫です。

  1. ブラジャーをぬるま湯につけ、固形石鹸を泡立てる
  2. 優しく泡でもみながら洗う。
  3. 一度泡をすすぎ、50℃位のお湯を洗面器に貯めて酸素系漂白剤を投入。
  4. ブラジャーを1時間つけおきしてよくすすぐ。
  5. 濯いだらバスタオルに挟んで水気をしっかりと切り、陰干しする

これでどんなに臭くても臭わなくなります。

とはいえ、下着は消耗品。

半年使ったら新品に買い替えましょう。

 

③消臭スプレーでごまかさずに寝具はこまめに取り替えよう

寝具の手入れができていないと悪臭の原因になります。

  • 直接肌に触れる布団カバー・シーツ類はこまめに洗う
  • 掛け布団は布団乾燥機で定期的に乾燥する
  • 枕にはフェイスタオルを巻いて毎日取り替える

最低でもこの3つのポイントは注意しましょう。

布団は天日干しが効果的かと思いきや、一時的な殺菌にはなっても汗や皮脂の汚れには全く効果がないんです。

汗や皮脂の汚れを落としたいなら洗濯が一番。

布団を洗うのが面倒だからと消臭スプレーを多用する人もいますが、消臭剤も一時的な除菌や消臭には効きますが洗剤ではないので汚れは落ちません。

季節の変わり目には、布団もクリーニングに出して汚れをリセットしましょう。

 

まとめ

今回は、夏でも良い匂いがするキャバ嬢に学ぶ!脇汗・体臭対策が完璧なキャバ嬢の秘訣について紹介しました。

汗トラブルに悩みながら働いていると、接客中もそればかり考えてしまいます。

お客さんに常に意識を向けるのが稼げるキャバ嬢の基本。

今回の記事を参考にして、いつでもお客さんのそばに余裕で座れるキャバ嬢を目指しましょう!

 

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

現在自分のお店を持ちたい方も募集中です。詳しくはこちら

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!