キャバクラ新店の求人、実はそんなオススメじゃない5つの理由

こんにちは。マツケンです。

新しくオープンするお店や、オープンして間もない新しいお店、略して新店。

「新店紹介してください!」

とたまに姫リクにも問い合わせいただきます。

色々なお店が続々とオープンするので、どんな時期でもある程度新店はあります。

実際にキャバクラ求人誌やキャバクラ求人サイトでも
「新店グランドオープン!!」
みたいな広告をよく出していますよね。

他社のキャバクラ紹介会社さんでも「新店の求人です!」みたいな宣伝よくします。

ただ個人的に、新店はオススメしていません。
メリットよりもデメリットの方が遥かに大きいと思うからです。

今日はその理由をご説明します。

マツケン
オススメしてないのに、新店のメルマガ送信してごめんなさい><

 

理由その1、流行るかどうかわからない。つまり稼げるかわからない。

お客さんがいなくて暇な店内の写真

『営業年数が長く、知名度も高くて固定客がついているお店』
つまり繁盛店だと入店前から

  1. 何時間働けるか
  2. 早上がり(働きたくてもお店が暇で強制終了)の有無
  3. 給料がいくらもらえるか

これらを限りなく正確に計算できます。

それに対して新店の場合は、データが少ない又は一切ない状態です、完全に博打です。

オープンしてお客さんが入らずに売上があがらないと、キャストを早上げして人件費を削減します。

自分でお客さんを呼べない未経験者やお客さんをもっていないキャストは、お店が暇だと早上げされて給料を稼げません。

注意
「新店というだけでお客さんが入ってくる」ということは絶対にありません。
むしろ知名度も低く固定客もいませんので、お客さんは少ない場合がほとんどです。
営業年数がある程度長い繁盛店の方が確実に稼げる事が保障されています。

 

理由その2、流行るか分からないのに女の子は多い。

キャストが多い様子

お店をオープンさせるとき、必要な在籍人数よりも多めに女の子を採用します。
また、女の子を集めるために紹介会社に向けて特別なイベント(紹介料アップ)をし、スカウトマンからも多くの女の子を集めます。

採用しても、すぐに辞めちゃう子もいるでしょうから、そういった場合を想定して新店は多めに採用するんです。

だから店の客入りや、お店の箱に対して女の子が多くなり、フリーにつける回数は少なくなる可能性が高いんです。

客数に対してキャストが多くなるわけですから、早上がりの原因にもなります。

 

理由その3、最初に聞いていた話と違う?給料システムの改悪

稼ぎにくい給料システム

最初はノルマがないと聞いていたのに、お店の売上が想像以上に悪いという理由でノルマが設けられたり、給料システムが改悪される事もあります。

給料システムだけに限らず、その他のお店のルールが色々と変更されることも多いのが新店です。

店長
お店と一緒に皆で成長していきましょう!
マツケン
という、うたい文句やけど、キャストとしては困ることも多いんじゃないかな・・・。

 

理由その4、その店本当に新店ですか?形だけの偽新店。

名前がかわっただけの新店の写真

大手のキャバクラグループがよくやる手法ですが、お店の名前を変えて内装も変えて、けどお店の女の子はほとんど一緒。

新店で働きたい人の理由は

姫子
「皆がそれぞれ初めましての関係で、派閥が全くない状態でスタートしたい」

という感じですが、店の名前と内装が変わっただけで、女の子が一緒だったら結局それって皆が求めてる新店ではないですよね。

けど求人誌では判断できません。

 

理由その5、オープン日の延期

当初の予定通りにオープンできることは、稀です。

内装工事が長引いたり、様々な理由でほとんどの場合はオープン日が延期になります。2〜3日の延期ならいいのですが、半月から1ヶ月の延期は当たり前です。

貯金のある人なら問題なくても、余裕のない人、お水一本で他の仕事をしていない人にとって、オープン日の延期は死活問題ですよね。

まだオープンしていないお店に応募する際はそういったリスクも考えて行動することをオススメします。

 

安易な気持ちで新店で働くのは危険!

もし僕がキャバ嬢だったら、絶対に繁盛すると確信がない限り、新店では働きません。

だってリスクに対してメリットが小さすぎます。

さっきも言ったように、新店のメリットって

「皆がそれぞれ初めましての関係で、派閥が全くない状態でスタートしたい」

たったこれだけの事ですよね。これ以外にメリットがあったら教えて欲しいです。

だったら既存店の中で、お客さんが多く人間関係が良好なお店を選択するべきです。

その方が安心して働くことができるし、働く前からどれくらい稼げるか明確にわかるからです。

 

それでも新店がいいという人へ

姫リクでもよくお店から「新しいお店をオープンするので契約してください」といったお声をよくいただきます。

繁盛店のグループがオープンさせる新店なら喜んでお引き受けしていますが、1号店で新規参入といったケースでの契約はお断りしています。それだけ上手くいかないんですよ。新店って。

  • キャストの給料未払いトラブル
  • 姫リクへの紹介料未払い

様々なリスクもありますから。

姫リクではオープンして3ヶ月くらいで、そのお店が稼げるかどうかある程度信用できる情報を収集できます。どうしても新店がいいという方には、そういったお店(があれば)をご紹介させていただきます。

お店探している人は

姫リク問い合わせ

または

マツケンライン

までご連絡ください。

 

himeriku_profilebanner

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在29歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る