【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

6月27日更新:夏のハワイキャンペーン
通常3ヶ月勤務で往復航空券代全額補助のところをキャンペーンにつき、20日間以上勤務した方全員に往復航空券代全額補助(機内食やアップグレード、オプション除く)となります。
本日以降の応募者のうち、7月中に渡航した方を対象としたキャンペーンです。国内線に関しては往復1万円が上限です。
現在、シーズン中につき稼ぎやすいです。航空券も高い時期ですので、是非キャンペーンをご利用ください。
※応募人数の関係でキャンペーンの終了が早まることもあります。

 

こんにちは。マツケンです。

無料でハワイ行きたい人集合!!!

ハワイで遊びながら働いて、貯金もしたい人集合!!!

  1. ハワイ旅行
  2. 貯金

この二つの理想を同時に叶えてくれるのが、ハワイ(ホノルル)のとあるお店のキャバクラ求人です。

マツケン
アロハ!!

マツケンはハワイのキャバクラもご紹介できます。

ハワイのキャバクラ求人はネット上でも色々見つかります。
けれど、そのほとんどが稼げないお店なので、要注意です。

姫リクがご紹介しているハワイのお店は、ハワイで一番稼げるお店です。日本でも求人掲載されていないお店でマツケンだけが紹介できるお店です。

安心安全にハワイで働きたい方はご連絡お待ちしています。

 

ハワイのリゾートバイト【キャバクラ】が最強なわけ!

マツケン
アロハ!アロハ!あろ~~~は!!!!

海外のキャバクラで働くと、お客様のほとんどは日本の駐在員(一時的に海外で仕事をしている会社員)の方になります。

けれどハワイに関しては客層が異なります。

ハワイは観光地です。駐在員ではなく、ほとんどのお客様が皆さんが大好きなVIP様です。

ハワイに別荘を持っているようなVIPな日本人のお客様のお相手です。

なので英語が話せなくてもノープロブレムです。

 

全額交通費支給

海外で働こうと思ったとき、いつもネックになるのは交通費ですよね。

飛行機高いですもんね。

けど僕が紹介しているお店では、3か月間勤務すれば交通費が全額支給されます!

3か月未満の場合も、一部支給されます。

  1. 1か月間の短期・・・往復交通費の30%支給
  2. 2か月間の短期・・・往復交通費の60%支給
  3. 3か月間の短期・・・交通費全額支給
注意
交通費は帰りの日に受け取れます。機内食やシートのアップグレード代、オプション類は自己負担になります。

 

給料システムは原則完全歩合

完全歩合と聞いてゲッっと思った方も多いでしょう。

安心してください。女の子によっては

日本よりも稼ぎやすいです!!!

 

各種バック

  • ドリンクバック $10
  • ショットのテキーラなど $15
  • ワインボトル  $100~
  • シャンパン   $150~
  • テキーラボトル $300~

上記はお客様の金額ではなく、女の子に入るバックです。基本お客様が支払うお酒の代金の50%バックです。

これだけ見てもピンとこないと思いますが、イメージしてください。

貴女のお店でもシャンパンを何本もおろして、派手な飲み方をしているお客様がいますよね。

そんな人が日に何人も来店されます。そういった席について、ドリンクやシャンパン、ボトルを入れてもらいバックを稼ぎます。

 

チップは全額お給料に

お客さんからチップをもらえることがあります。

あくまでお店のお客様からチップをもらっているので、ママに報告する義務はあるのですが、全額もらえます。

仕事終わりにチップ目当てで、お客さんとアフターする女の子も多いです。

 

日給保証制度

完全歩合ですが、50ドルの日給保証があります。

お店の中で最も仕事ができないレベルの子で平均日給100ドル、最も仕事ができる子で平均日給500ドルの子も過去にいました。

時期によって変わりますが、日給の中間値(最も多い層)としては平均150ドル~200ドルです。

注意
保証+歩合ではありません。保証か歩合、どちらか高い方が支給されます。

 

ヘルプでもバックが入ります。

ヘルプがついた場合、ヘルプ含めた人数で均等割りされます。

たとえば2人で接客している場合、シャンパンがおりたら$150の半分の$75が給料になります。

マツケン
お給料とは別にチップも収入になるんやで!

 

寮完備

お店から徒歩5分の距離に寮があります。

24時間営業のドンキホーテのすぐそばにあるので、困ったときの買い出しもすぐに行けます。

さらに徒歩圏内にハワイ最大のショッピングセンター「アラモアナセンター」もあります。

2LDK(寝室2つ、リビング、バスルーム2つ)、1つの寝室に二段ベッドが置いていて計4名までの共同生活です。

寮費は1日$25〜$30で、お給料から引かれます。

マツケン
月間$750 およそ80,000円くらい!日本の寮費の相場と同じ!

 

給料控除

日本のように給料の10%控除や、厚生費や送迎代が一切かかりません。

日本の場合、それらの控除合計で1日2500円程度、もしくはそれ以上ひかれます。

そんな風に考えるとハワイの$25〜$30の寮費は、日本で働いた場合の控除合計とほぼ同じです。

マツケン
寮費もったいな~っと思う人もいるかもしれませんが、控除がないから気にする必要はないんやで!

 

何より安全

海外のリゾートバイトは場所によっては治安が悪く特に夜は気をつけないといけないところも多いですが、ハワイは超安全です。

お店から寮に帰るのも、スタッフに寮まで送ってもらえますので、さらに安心です。

またお店じたいも営業年数15年以上の老舗で、ママも気さくで優しい人です。

注意
治安はいいですが、日本と同じようには考えないでください。ハワイは外国です。人が少ない深夜の一人歩きは危険です。寮の裏に24時間営業のドン・キホーテがありますが、夜中に買い物には行かずに朝に行きましょう!

 

皆仲良し、リピーター続出!!

現地で出会った日本人の女の子と友達になり、帰国後日本でもそのまま仲良くしている子が大勢います。

一度ハワイで稼いだ経験のある女の子は、また必ずハワイに戻ります!

マツケン
気候や天候にも恵まれて、ほんま最高の環境やで!!

 

ハワイのキャバクラで働いたことのある女の子の経験談

今現在、働いています。(大阪:中川さん)

ママがすごいいい人で良かったです。最初はドキドキでした。

けど事前にママと電話でお話して、すごく仲良くなって安心して向かう事ができました。

空港に到着したらママが迎えに来てくれそのまま寮まで案内してもらいました。
寮の女の子ともすぐに仲良くなりました。

当初は1か月間の短期の予定で、ハワイに行きましたが、もうすぐ2か月目です笑

 

リゾート感覚が強かったですが・・・。(北海道:北村さん)

私の場合、日本で一人暮らしをしていたので、空家賃を払いながらハワイに行くことになりました。

空家賃のことを考えると、収支はそれほど期待していませんでした。マイナスにならず無料でハワイを楽しめればな~くらいの気持ちでした。
私の場合、1日のお給料の平均はチップ込で約$250前後でした。お店では特に稼いでいる方というわけでもなく、平均的な金額です。

週五回勤務し、寮費を支払っても月に$4250くらいは手取りでもらっている計算でした。

 

北村さんの現地での生活費や貯蓄額

食事や買い物で月に$1500くらい使いました。月に$2500以上は貯金できました。

お店のスタッフさんやママにクルーザーでホエールウォッチングに連れて行っていただいたり、お客様と数名のキャストと一緒に遊びに連れて行ってもらったりなど、現地でたくさん遊んだわりにお金はあまりかかりませんでした。

たくさん遊んでたくさん飲んで(笑)、三ヶ月で約$8000ためることができました。

これで交通費まで出してくれるんですから、日本の支払う家賃8万円の空家賃なんて気になりません。

日本の家賃を支払っても65万ほど貯金できた計算になります。家賃がなければ90万以上も貯金できた計算になります。

日本で3か月間働いていたとしても、私には65万円は絶対に貯金できませんでした。

 

毎日が充実していました。

本当に行ってよかったです。

帰りは見送りにきていただきました。帰りたくなさ過ぎて、みんなと別れたくなくて号泣しました。

絶対にまたママに会いに、そして稼ぎにハワイに行きます!!

 

ハワイ応募の手順

①マツケンラインに連絡

マツケンライン

  • 写メ最低三点(多ければ多いほど良いです)
  • 勤務開始、勤務期間
  • ママと電話可能な日時(複数)
  • ママに送るようの自己紹介文

を送ってください。めちゃ重要!
※わかりにくい写メの場合は、追加で写メをお願いすることも多いです。

重要
「ハワイの求人見ました」とだけラインしてくる人がたまにいますが、そのようなラインは送らずに上記の4項目をいきなりマツケンに送信してください。

 

②ママにライン送信

ママのラインアカウントをマツケンラインよりお送りしますので、ママにライン送信してください。

「マツケンの紹介でラインしました」とお伝えいただければ、スムーズです。

ママとのラインで電話の日時を決めてください。

ビデオ通話の時間帯
日本時間の9時から12時の間が理想です、それ以外の時間帯はママのスケジュールの都合上、流れることも多くなります。

 

③ビデオ通話

購入するチケットが決まりましたら、購入前にママとビデオ通話を行います。

ママと顔を見てお話しすることで、安心してハワイに行っていただくためです。

事前にお送りいただいた写メと大きく食い違いがある場合は、採用が取り消しになる場合がありますので、ご注意ください。

 

④チケット購入

ビデオ通話で問題なければ、そのままチケットをご購入いただきます。

ご自身で航空チケットはご購入いただきます。

勤務期間に応じて、帰国前に航空券代を受け取れます。

 

⑤ハワイへ

仕事&観光を楽しんでください。

 

必読!!ハワイ求人応募の際の28の注意事項

よく読まれずに応募される方が非常に多いです。
何度も読み返し、ご理解ご了承いただいた上でご応募ください。

  1. キャバクラと書いていますが、実際にはママがいて複数接客ですのでラウンジです。
  2. ハワイではお酒は21歳からです。そのため21歳以上の方限定の求人です。(21歳未満の方も一度ご相談ください。)
  3.  ママとライン(ビデオ通話)による面接があります。写メ通りの見た目か確認するためですのでメイクをした状態で臨んでください。
  4.  『1か月以上の勤務』『週6回の勤務(日曜日が定休日、たまに週2回休み)』が条件になります。そのため1週間のハワイ旅行のついでなどで働くなどはできません。
  5. 勤務時間は、20時から2時ごろです。
  6. 日曜日が定休日ですが、VIPの予定などで営業することも多いです。
  7.  話の早い方限定でお願いします。例えば半年後にハワイでのお仕事を検討している場合は面接できません。渡航ご希望の1か月前くらいにご連絡ください。※渡航日を確定できる状態でご応募ください。
  8. 最長で3か月の短期のお仕事になります。それ以上は滞在できません。
  9. 3か月希望されても、必ず3か月働けるわけではありません。現地での勤務状況や成績により、希望していた滞在期間よりも短くなるケースがあります。その場合も滞在期間に応じた渡航費補助となります。
  10.  ママとビデオ通話による面接は、説明なども含めますと1時間近くに及ぶこともあるかと思います。
  11. 「ハワイ気になる~~~」くらいの低いモチベーションの方も面接をしていますと、ママの睡眠時間が無くなりますでの、応募はご遠慮ください。
  12. 「ハワイですぐにでも働きたい!」「一か月以内に行きたい!」と意欲的かつ話の早い方を求めています。
  13.  お友達との応募も大歓迎です。是非お誘いください。何名でも大丈夫です。お友達からも必ず直接マツケンラインに連絡お願いします。友達を誘う場合は可愛い子をお願いします。外見的にお友達だけ不採用というケースが多いです。
  14. 店舗名は掲載不可の情報となっております。ママとの電話の際にお伝えします。ホームページもキチンとあるお店ですのでご安心ください。他サイトの求人媒体には掲載されていないお店です。スカウトマンも紹介できないお店です。
  15. ご両親が反対しそうな場合は、事前に許可を得てから応募してください。直前になって「親が反対するので行けなくなりました」という事が無いようにお願いします。渡航が決まってからの突然のキャンセルは大変迷惑です、その可能性のある方は応募をご遠慮ください。
  16. 応募時に写メ最低3点必要です。プリクラ加工ありの写メではなく実物に近い写メをお送りください。SNOWもNGです。三枚送っていただいても分かりにくい場合は追加で送っていただく場合もあります。
  17. お酒はシャンパン・ワイン・ショットのみです。それら全てが苦手な方は難しいです。カシオレなどのカクテルはありません。お酒が弱い人や飲めない人が働くのは難しいです。
  18. 往復の航空券は一度女の子の方でお支払いいただく必要があります。クレジットカードもなく、全くお金がないという人は、航空券が購入できないため渡航できません。往復航空券は7万円~8万円程度です。クレジットカードを作って購入する方法もあります。※航空券を購入できるだけの現金がある方はクレジットカードが無くても問題ありません。個人的にはANAアメックスがオススメです。病気の際には日本語対応の病院を紹介してくれたり、滞在中の病院代は全額保証されます。日本語でサポートしてもらえます。旅行保険を別で加入する必要がなくなりますし、マイルももらえるので、人によってはマイルで航空券を購入できます。
    キャバ嬢、水商売の人こそクレジットカードを持つべき理由
  19. 採用になりましたら一番安い航空券をママが探してきてくれます。それを即購入するようにお願いします。格安航空券はスグに売り切れになります。購入が遅れ売り切れになると再度ママがチケットを探さなくてはいけなくなります。どのチケットを購入すればいいのかは、ママがスクショで送ってくれますので、必ず素早く購入してください。
  20. ママから送られてくるチケットのスクショには、購入金額も記載されています。購入のタイミングが遅れますと、チケットが値上がりすることもあります。ママから送られてきたスクショのチケット代金が補助の対象になります。値上がり分は補助の対象外になりますのでご注意ください。万が一、購入のタイミングが遅れてチケットが値上がりしている場合は、購入せずにママに必ずご相談下さい。
  21. 「ハワイの詳細を教えてください」といった抽象的な質問が多く返答に困ることが多いです。僕が把握していることは、ほぼ全てこの記事に書いています。逆にご不明な点を教えていただければ確認してご案内いたします。
  22. 勤務期間は合否に影響します。2か月で応募したにも関わらず、1か月で帰国などの場合はシフト管理の面でもお店に多大な迷惑がかかります。女の子の都合で、応募時の滞在期間未満で帰国する場合、たとえ補助対象期間をクリアしていたとしても渡航費補助は一切ありませんのでご注意ください。※いかなる理由でも女の子の都合で応募した滞在期間が守れない場合は、渡航費は全額自己負担になります。キャンペーン期間中の場合、キャンペーンも適用外となります。
  23. 寮に住まずにご自身でホテルやエアビを借りることも可能です。その場合は、送迎はなく、またウーバー代の支給もありませんのでご注意ください。
  24. 「日給+歩合」ではありません。『日給保証』、『歩合計算』どちらか大きい金額が支給されます。ハワイはどのお店も完全歩合です。忙しいお店でないと稼げません、暇で稼げないお店が多いのでご自身でお探しになるときはご注意ください。
  25. 何かしらの理由でハワイの他店のキャバクラへ移店する場合、渡航費補助は一切でません。
  26. 渡航2日前に必ずママに電話してください。
  27. 必ずエスタの有効期限の確認をし、必要に応じて申請してください。
  28. 渡航費の補助は原則「標準のシート代」に対しての補助になります。「標準のシート代」の金額を元に、滞在期間に応じた割合の補助を受ける事ができます。座席アップグレードや座席指定、機内食などのオプション関係は全て全額自己負担になり補助の対象ではありません。(渡航前に渡航費補助の合計金額をママに直接確認してください。)

 

面接を受けたからといって必ずハワイに行かないといけない、ということはありません。

そのかわり「〇月〇日からハワイで〇か月間働けます。」と言える状態で面接を受けてください。
「良ければ、すぐにでもチケットを購入できます」こんな風に言えるように、先のスケジュールを把握し、チケットの購入代金も支払える状態で面接を受けてください。

注意
採用になり、チケット情報が送られて、いざ購入のタイミングで「お金がない」という女の子がたまにいます。ママや姫リクが航空券を購入することはありませんのでご注意ください。

上記の点を全てご了承いただけましたら、マツケンラインまで連絡ください。

  1. 写メ
  2. ハワイ希望時期
  3. 面接可能な日や時間帯
  4. ママに送る用の自己紹介分

以上のものをマツケンラインまで送ってください。

重要(2回目)
「ハワイの求人見ました」とだけラインしてくる人がたまにいますが、そのようなラインは送らずに上記の4項目をいきなりマツケンに送信してください。

すぐに面接の設定をさせていただきます。
たくさんのご応募お待ちしております!

 

航空券の費用が準備できない方へ

クレジットカードも作れない、航空券の購入費用もないという方は、LCCのスクートやエアアジアをご検討ください。

セール中は大阪、関空発限定でスクート便(大阪~ホノルル)の往復チケットが2万円台で購入可能です。
セール以外でも閑散期のLCCなら往復5万円程度でチケットが購入できます。

関西在住の方はチケット取得費用が安く済みますし、それ以外の地域の方も夜行バスなどで大阪(関空)を経由することで、チケットの建て替え費用を抑えることができます。

注意
繁忙期はLCCの価格が高騰します。

 

ハワイでよくあるクレーム

「聞いていた話と違った!」「マツケンに騙された!」と思われるのは嫌です。

なので、ハワイでの実際のクレームもキチンとご紹介します。

 

ハワイアンタイム

  1. 時間にルーズ
  2. 約束の時間になってもママから連絡がない、レスが遅い

これらの相談が、渡航前・滞在中かかわらず割と多いです。クレームの9割はこれで、皆さんが不安になるのもよくわかります。

ハワイはハワイアンタイムと言って、日本人からすると本当に信じられないくらいルーズです。まず時間の約束は守られません。

これに加えてママもホステスとして第一線でバリバリ活躍中です。
同伴やアフターはもちろん、お客様を空港まで迎えに行ったり、見送りに行ったり、営業中以外の時間も忙しいのです。

最も連絡の取れる時間帯が日本時間の午前9時から正午にかけてです。
その時間帯以外だと、時差の関係もあり自然と連絡が取れにくくなり、またレスも遅くなります。

約束の時間になってもママから連絡がない場合は、遠慮せずに自分からどんどんママに連絡(ライン電話)してみてください。

「何度も連絡したら失礼かな?」という日本人の感覚はひとまず置いといて、ハワイアンタイムを文化として容認し、自発的に行動しましょう。

日本時間の午前9時から正午にかけて、ライン通話で素早く要件を伝えるのがオススメです。特に日本時間の夕方や夜はほとんど連絡が取れませんのでご注意ください。

 

エッチの誘いが多い

お金持ちのお客さんが多いのですが、店外での割り切りエッチの交渉も多いです。日本国内のように何度も通い詰めて口説いている時間なんてお客さんには無いからです。

一晩1000ドルで割り切りの関係を求められることが多いでしょう。

  • お金のために喜んでエッチする女の子
  • お客さんによってどうするか決める女の子
  • いくらお金をもらっても絶対に無理な女の子

様々な女の子がいます。お店も女の子に強制や強要は一切せず、女の子にお任せしますという立場です。

なので断っていただいて大丈夫です。断れたとしても、そういったことを誘われる環境そのものに抵抗を感じる!という方はやめておきましょう。

ハワイに限らず水商売そのものが不向きです。

 

迎えがUber(ウーバー)

出勤時は原則自分でUber(ウーバー)を手配する必要があります。

Uber(ウーバー)はタクシーのようなものです。アプリをダウンロードして自分でドライバーの手配をします。待ち時間もとっても短く、ぼったくりの心配もなく、簡単安全に利用できます。

出勤時のウーバーの費用はお店で負担してくれます。
※女の子の都合で寮以外に滞在する場合は、送迎はなくウーバー代も支給されません。遅刻した場合もウーバー代は支給されません。

補足
こちら
からUber(ウーバー)を登録すれば、1500円分無料で使えます。
まだ未登録の方は渡航前に登録しておきましょう。

 

日払いがもらえない(こともある)

原則、当日給与分が翌出勤日に全額支給されます。

ただし

  • クレジットカード決済ばかりでお店に現金がなかった
  • 銀行が休みで現金を引き出せない
  • ママがアフターに行っている
  • 女の子がアフターに行っている
  • ママが休み又は女の子が休み

ママや女の子、双方が原因で日払いを受け取れない事が多々あります。
3日間まとめて支給、もしくはタイミングによっては3日間以上日払いを受け取れないこともあるかもしれません。

「日払いをいつまでも貰えないんですが!?」とたまに怒る人がいますが、あらかじめ生活費は十分にご準備ください。

残高が十分にあるクレジットカードを持参したり、多めに現金を持つなどしてください。

ハワイで給料未払いのトラブルは誓って一切ありませんが、3日間日払いがなければ飢え死にするような状態での渡航は避けてください。

 

 

ハワイには稼げないお店がたくさんある

ハワイには、いくつかキャバクラがあります。それらのお店の中で、365日いつでも航空券全額補助しているお店もあります。

ただし、注意してください。

  • 航空券全額補助だけれど、1日平均5,000円しか稼げないお店
  • 航空券は期間に応じて一部支給、1日平均25,000円以上稼げるお店

後者のほう、断然お得です。そして前者のお店がハワイには多いのです。
支出も踏まえた上で最終的にどれだけ稼げるかが重要であって、決して補助の金額が重要ではないはずです。

『航空券の補助』はあるに越したことはありませんが、補助の有無だけを基準にお店を選んでしまうと現地で必ず後悔します。

姫リクではハワイで最も稼げるお店をご紹介しています。
そういった目先の条件に釣られてハワイの他店に応募してしまった子が度々移ってくるほどです。

マツケン
ハワイで働きたい人は、マツケンを頼ってください。

 

補足
「自分で探して、現在ハワイに働きにきているけれど、稼げないから稼げるお店に移りたい!」
そんな方もお気軽にご連絡ください。即面接を段取り、働ける環境をご用意します。

 

最後に

姫リクでは毎月3名〜6名ほどの女の子をハワイにご紹介してきました。
多くの方はトラブルもなく、ハワイでの生活に満足して帰国されています。

これまであった大きなトラブルは・・・・

  • 大きなウンチをして寮のトイレがつまり、うん汁が寮に溢れ下の階にもうん汁が浸水する。(クリーニング代をクレジットカードの保険から支払うことで解決)
  • レンタカーで遠出して、車上荒らしに遭遇。お金をたくさん失う。
  • 酔ったお客様に殴られる(1,000ドルの慰謝料で和解)。

印象に残っているのはこれくらいです。

トラブル時には、紹介者としてできる限りのサポートはさせていただきます。しかし現地でのトラブルや損害に対して僕や姫リクが金銭面で補償することは一切ありませんので、予めご了承ください。

うん汁のクリーニング費用も、車上荒らしで失ったお金も、酔ったお客さまに殴られた治療費や慰謝料も、僕が支払うことは絶対にありません。

全て自己責任のもとハワイ求人にご応募ください。

 

6月27日更新:夏のハワイキャンペーン
通常3ヶ月勤務で往復航空券代全額補助のところをキャンペーンにつき、20日間以上勤務した方全員に往復航空券代全額補助(機内食やアップグレード、オプション除く)となります。
本日以降の応募者のうち、7月中に渡航した方を対象としたキャンペーンです。国内線に関しては往復1万円が上限です。
現在、シーズン中につき稼ぎやすいです。航空券も高い時期ですので、是非キャンペーンをご利用ください。
※応募人数の関係でキャンペーンの終了が早まることもあります。

 

himeriku_profilebanner

お店探している人は、マツケンにラインください!

マツケンはキャバクラ紹介会社『姫リク』を運営しています。

関西、関東、名古屋に事業所を構え、経験豊富なスタッフが多数在籍しています。

ご紹介可能な店舗は1000店舗以上です。

好条件は当たり前、貴女にピッタリの働きやすいお店をご紹介させていただきます。

姫リクオフィシャルサイトからでもマツケンラインに直接でも、どちらでもお待ちしております。

line223-291

姫リクオフィシャルサイト

姫リクライター

【海外】ハワイのキャバクラ求人なら姫リクにお任せ!ガッツリ稼げます!

ABOUTこの記事をかいた人

松本健二(マツケン)

ナイトワークの専門家。「姫リク」運営会社の社長で、歩くハローワークの異名をもつ。16歳から夜の業界に飛びこみ現在29歳。紹介業の経験はもちろん、キャバクラ店長としての勤務経験あり。チャラチャラした事が大嫌いで「普通のサラリーマンみたいな雰囲気ですね、安心しました」とよく言われます。マツケンに出会えてよかった!そう思っていただける事が最高の喜びです。
⇒詳しいプロフィールを見る